2010年03月07日

それにしても酷い。ブログ右翼のコメント欄

高校無償化は止めてしまえ、朝鮮学校へ血税を使うのは違憲であり無駄だ
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/31469267.html
について、見れば見るほど酷い。

例のカナダのバンクーバーに住むバンクーバー風車小屋便りの彩帆好男のコメントがあった。国連人権差別撤廃委員会の対日審査会は北朝鮮に工作されていると言いたいのだろうか。朝鮮学校を差別すれば、それだけでも北朝鮮の指導層を利するだけなのが分からないのか?
それにしてもコメント欄が酷くおぞましい。その中で朝鮮学校をアルカイダ養成学校なるものと同一視する酷いものがあった。朝鮮学校に通う子供たちはテロリストかテロリスト予備軍と言いたいのだろうか。そうではなく、普通の日本人の子供と何ら変らない子供たちなのだ。朝鮮学校自体、北朝鮮が設立したものではないし、ましてテロリスト養成学校なのではない。逆にテロリストどころか、日本人と共存し、東アジアの調和と平和を守るべく教育が行われている。在日朝鮮人たちが、戦後自分たちの祖先のルーツを受け継ぎ、母国語および母国の文化を継承せんと自発的に立てた学び舎、学校なのだ。厳格な思想教育が行われた時期があったのも事実だが、現在は朝鮮籍の子供のほか、韓国籍や日本国籍をもった子供たちも受け入れている。
ちなみに、私自身朝鮮学校にメールを出したことがあるが、朝鮮文化を自発的に学び、理解し、尊む意志があるならば、朝鮮・韓国人に限らず、日本人のほか、中国人やアメリカ人であっても、民族や人種、国籍に関わらず幅広く受け入れる意志があるということだ。朝鮮史以外の民族史も当然教え、日本の学習指導要綱に沿い、日本の関連法規を遵守し、都道府県の教育委員会等の監督も受けているというので、アルカイダ養成校と同一視するのは朝鮮学校に対する侮辱だけではなく、そこに通う子供たちを傷つけ、朝鮮民族を貶めんとするものであり許しがたいものである。
こういう言論が許される、ましてコメント欄でこの種の話題で盛り上がり、朝鮮人をはじめとするマイノリティに憎悪と敵愾心が公然と語られる、こういう根本の土壌を私は変えたい。そのために断固私なりの戦いを続ける所存である。

何度も言うようであるが、バンクーバー風車小屋便りのような海外在住のブログ右翼を歴史修正主義および民族差別および憎悪を煽った罪で告発し、逮捕してもらい見せしめにするというのを提案したい。日本人は明白な外圧がなければ動かない。それが右翼勢力に対する戦いの第一歩である。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 22:10 | Comment(18) | TrackBack(1) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahooブログに巣食う右翼ども、バンクーバー風車小屋便りについて

ブログ右翼どもの数は半端ない。にほんブログ村というのをみたが、ランキングの上位にはブログ右翼どもが多い。良識派のブログも以前よりも上位に食い込んできているというのは救いかもしれないが。

近野滋之・民族主義者の警鐘
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno
いろいろと酷い記事を書いてやがる。

対馬が韓国領になる危険な外国人参政権を阻止せよ、国境の島を守れ
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/31322193.html
なんていうのも酷い。外国人参政権を与えたら、対馬が韓国領になるというような寝言をほざいてやがる。第一に在日韓国人には対馬が韓国領なんて考えているような人はほとんどいないし、一部の韓国側の右翼が騒いでいるだけで、普通の人は日本領土だと冷静に思っております。
在日外国人は中国、韓国、北朝鮮の手先だ、移民は侵略の尖兵だ、そのような者たちに選挙権を与えれば日本は乗っ取られてしまうという風に、ナショナリズムを扇動し、参政権問題を他の移民問題や領土問題と意図的に混同して、移民を否定するばかりか、そのまま在日外国人の二世三世や、強制連行されてきた人達の子孫も含む在日外国人の排除、排斥につなげようとたくらんでいる。
在日外国人に地方参政権を与えれば、日本人は朝鮮人の奴隷になるとか、対馬は韓国に併合される、
沖縄は中国に売り渡される、などという地方参政権の付与くらいでは有り得ないことを、大声で言い立て喚いている。
「対馬が韓国領」にという韓国人に対して憎悪を煽る記事。ここまで露骨だと、民族差別や外国人の排斥を扇動するような記事として外国では逮捕されますね。


高校無償化は止めてしまえ、朝鮮学校へ血税を使うのは違憲であり無駄だ
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/31469267.html
本当にもういい加減にして欲しいですね。朝鮮学校はきちんと日本の学校制度に乗っ取った学校教育をしているのであり、北朝鮮における教育を基本としているとかというデマゴークまみれた記事。しかも、朝鮮学校の無償化について違憲論まで出してくるというキチガイっぷり。朝鮮民族を徹底的に蔑視し、迫害しようとする悪しき右翼思想剥き出しですね。高校課程をおく民族学校は朝鮮学校だけではないが、どの民族学校にしろそれぞれの価値観で教育カリキュラムを組んでいる。それを北朝鮮の教育であり、金正日らを崇拝しているとなどとけなされるのは侵害でしょう。日本に国交がなく、民族学校をもつ民族として台湾人がいるが、「国交のない台湾における教育を基本としている」などとして彼らは問題視されない。結局、北朝鮮憎し、朝鮮民族嫌悪の塊であるような保守、右翼政治家、ネット右翼の一部の声高な人びとが一時的に溜飲を下げるだけでしょうが、しかし、このような言論が公然と存在できること自体が問題なのである。

これで終わりではなく、もっと酷いと思ったブログを紹介する。

バンクーバー風車小屋便り
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1
というブログがその1つである。近野滋之・民族主義者の警鐘というブログよりも悪質だと感じたのは、一見右翼ではなく、もっともらしく国際派を装っている点である。近野滋之・民族主義者の警鐘の場合は、一般人からみれば、あからさまに右翼・民族主義者の姿が剥き出しであり、いきなり訪れれば、惹いてしまうであろう。
バンクーバー風車小屋便りの場合は、タイトルもそうだし、サイパンという観光地の話題など、一般人も興味のあるような話題を扱っており、そういうところを通して右翼思想に一般人が何気なく侵食されていくという点において一層悪質である。さらに、彩帆好男というブログ主はカナダの在住だそうである。
カナダ在住の方のブログといえば、カナダde日本語の美爾依さんが有名ですが、カナダ在住という立場でありながら彩帆好男の場合どうして、ひねくれた右翼思想に染まってしまったのか、不思議でならない。

在日朝鮮人は日本から出て行け、北朝鮮を日本はテロ支援国家指定せよ
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/55894788.html
なんていう酷い記事も書いている。私は北朝鮮を単純にテロ支援国家指定というレッテルを貼って追い込むようなマネは反対という点はおいておいても、外交問題と在日朝鮮人の方々を結びつけ、徹底的に在日朝鮮人への憎悪を煽り、徹底的に迫害し、追放しようというようなナチス顔負けの極右ポピュリズム思想、吐き気がします。

そこで提案があります。バンクーバー風車小屋便りのような海外在住の右翼どもから逮捕の血祭りに上げていきませんか?右翼のように人種差別、民族差別および外国人・マイノリティに対する憎悪を扇動するような言動は犯罪として禁止され、海外では容赦なく逮捕されるそうですね。恐らくカナダでも、こういう言論は犯罪でしょう。英語ではなく、日本語で日本向けに書かれているので向こうの捜査の包囲網には引っかからないかもしれませんが、告発すれば現地での逮捕もありえるかもしれません。
日本では捕まらないでしょうが、海外で捕まえることによって日本の右翼勢力とって少なからず見せしめになるでしょう。
クライン孝子という奴も忘れてはなりません。こいつはドイツ在住です。もちろん、この上記2人にもたくさんいます。こういう海外在住の右翼ども、そして右翼思想剥き出しではなくもっともらしい柔らかい話題を装って一般人を右翼思想を侵食されるような奴等を歴史修正主義、レイシズム扇動の罪で捕まえましょう。暴走し自制することすら知らない日本の右翼勢力への警鐘ならびに一般人への右翼思想の浸透の危険を1つのサイトを潰すことによって減らすという意味で一石二鳥ですね。

それと
高校無償化は止めてしまえ、朝鮮学校へ血税を使うのは違憲であり無駄だ
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/31469267.html
の詳細な論破を別のところに依頼しておきます。一応、その論破についてこちらにも転載する予定です。以上
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 16:15 | Comment(24) | TrackBack(0) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

"中韓を知りすぎた男"というブログ右翼にみるど腐った性根

Kuantan氏経由で知ったのですが

中韓を知りすぎた男
http://kkmyo.blog70.fc2.com/というブログがあるのですが、特にその中の
台湾の切り札
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-485.htmlという記事についてです。

その中韓を知りすぎた男なるものの記事の該当部分は
「世界一大きい三峡ダムです。」この言葉を聞いて電気が体中走りました。私はこのブログで08年5月頃「三峡ダムは時限爆弾」というタイトルで三峡ダムの危険性を書いていますが、すっかり忘れていました。

三峡ダムは09年中に完成します.総貯水量が400億トンの膨大な水量です。ダムが決壊した場合、未曾有の大惨事をもたらします。

三峡ダムの構想が持ち上がった時から世界の地質学者は懸念を表明していました。その心配どおり地質災害は日を追って、増大しています。

中国において、三峡ダムの問題点は報道のタブーとなっていますが現時点ですでに地滑りは大小数千回にも及んでいます。
そして最近では揚子江沿いの岸壁が崩壊する事故が起きています。
岩盤の大きさは約2万立方メートルにも達しています。

三峡ダムは揚子江中流域の三峡一体に建設されました。揚子江(長江)は、世界で三番目の大河で、中国大陸を西から東に流れ、重慶、武漢南京、上海を経て、東シナ海に注ぎこんでいます。

揚子江は毎年局地的な洪水が発生しています。中でも1931年の揚子江洪水で死者、行方不明者は約370万人です。この時 揚子江流域は農村地帯で人口も比較的少なかった。

しかし今や両岸は工業地帯で人口密度も比べ物になりません。

もし三峡ダムが決壊すれば数千万人の死者が出ると言われています。
東シナ海が赤いねずみの死骸で埋めつくされます。


日本も核を持たなくても「ミサイル三発で三峡ダムは崩壊する」と宣伝するだけで抑止力になります。日本のミサイルなら命中率が高いのでより効果があります。

いずれにしてもミサイル攻撃をしなくても三峡ダムは崩壊します。
日本が造ったダムならこんな事は期待しません。しかし中国は四川大地震で明らかになったように手抜き専門のオカラ工事です。

揚子江に隣接する重慶、武漢、南京、上海は消えてなくなります。
両岸の工業地帯や住民も全滅です。広島に落とされた核の100倍の威力があります。

三峡ダムが崩壊すれば、北京の中央政府の権威と統治能力は完全に消滅します。被害の及ばなかった地域まで大量の情報を入手します。それはネットと携帯からの情報です。携帯はすでに3億台を超えています。

そして中国社会は完全な無秩序かつ無政府状態が支配して、結果略奪、暴行が繰り返されます。

中国へ進出した日本の中小企業の皆様は早急に避難準備の対策を考える必要があります。中国人の暴徒に遭遇すれば、略奪だけでなしに命までとられてしまいます。

中小企業の社長様、くれぐれも民主党政権下の日本から自衛隊の救援機が迎えに来てくれるなんて夢にも思ってはいけません。
という感じです。Kuantan氏のブログではこのように批判されていますね。
http://kuantan-bin-ibrahim.blogspot.com/2009/08/blog-post_9435.html
ネトウヨブログ「中韓を知りすぎた男」によればこれが「台湾の切り札」だそうだ。

ここまで無邪気に他人の災難を喜べる感性、無辜の民の大量死に期待を寄せられる感覚。

この賎しい品性こそ、反中・反「特亜」ネット右翼の「切り札」でもあるようだ。

しかし、敵であれ、自然災害による人命の犠牲を楽しみにできる感覚を「日本人の感覚」といえるのだろうか。

本当にこの男は、中国人など人間だと思っていないのだろう。

もっと根本的に、この人には人間に対する尊敬の念が欠落しているとしか見えない。事大主義的な観点から自分より「上」と看做している白人以外の異民族は人間ではないと思っているのだろう。

ここまでくると、何が楽しくて生きているのかさえ疑問なくらいである。

こういうブログが糞壷になるのは当然である。

しかし、こういうエントリーになんのためらいなく喝采を送れる連中がネット右翼なのだ。
私はKuantan氏のいうことに、概ね同意かな。そもそも中国が敵国であるという前提には同意しかねるが。台風9号のせいで、西日本の各地でたくさんの水害が起こっている。地震による被害も多く、自然災害が多いのがわが国日本である。ところがネット右翼はあろうことに、中国の崩壊という目的のためならば、自然災害に無辜の人々の犠牲をあたかも楽しく述べる感覚、中国崩壊という手段のためならば、"東シナ海が赤いねずみの死骸"という風に災害による大量死を期待できる感覚、同じ自然災害に苦しむ日本人の感覚ではないし、Kuantan氏のいうように人間に対する尊敬の念が完全に欠如しているのは間違いない。これこそ、まさしくどこまでも人命を軽んじる大日本帝国的な観念なのだろう。
アメリカはアフガニスタンやパキスタンを空爆している暇があるなら、中韓を知りすぎた男のような右翼の自宅を空爆したほうがいい。タリバンなんぞよりも日本の右翼どものほうがはるかに危険なのだからな。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 13:23 | Comment(72) | TrackBack(0) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

Irregular Expression の記事を嗤う

分祀でも靖国参拝容認せず 韓国政府が内部確認  2006/08/17 02:25
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060817&j=0026&k=200608173998&ref=rs
 【ソウル16日共同】韓国の聯合ニュースは16日、小泉純一郎首相ら日本の政治家の靖国神社参拝問題について、A級戦犯が分祀(ぶんし)されても参拝は容認できず、問題解決とはならないとの考えを韓国政府が内部で確認したと伝えた。  韓国政府は15日の小泉首相の靖国参拝に対し「A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社」との表現で非難したが、今後は靖国神社自体が「侵略戦争を正当化する」施設であるとの判断に基づき、靖国問題に対応していく姿勢を示したといえる。
 韓国の青瓦台(大統領官邸)関係者は聯合ニュースに対し、靖国神社内の「軍事博物館」である遊就館は軍国主義を美化する施設と指摘。分祀した後に政治家らが参拝しても容認できないとし「靖国問題はA級戦犯の分祀では解決できない」と言明した。
を読んでもらいたい。 Irregular Expressionの記事について、ケチをつけてみることにする。今日はめんどくさいので論破というレベルまでは達しないだろうが。

韓国「A級戦犯分祀でも靖国参拝容認せず」
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200608171317.htmlという記事についてである。
韓国は靖国神社を解体しろとでも言いたいのか。
それは被害国の感情として当たり前だと思うが。今まで存在していること自体がおかしいんとちゃうか?
 
ここで中国韓国を怒らせないようにとA級戦犯を分祀しても次は「遊就館を展示内容を変更せよ」だの次々とエスカレートした難癖をつけ続ける事がハッキリしたじゃねえか
 
自分が一人の日本人として、加害の歴史を反省を微塵も感じさせないイラつくセリフだ。前々から、A級戦犯の分祀有無に関係なく、靖国神社の歴史といまだに、遊就館に代表されるように、過去の戦争を美化している施設だから、首相の参拝に反対するということがA級戦犯分祀が叫ばれる前から言われてきたことだ。A級戦犯分祀という課題がすめば、当然遊就館の展示内容を変更する。そして、靖国神社自らの戦争・侵略加害責任を謝罪せよというところまで行く。日本はアジア・太平洋地域にとって加害者の国だったという過去の歴史事実を忘れてないか?日本人として生きていく上でもっとも大切なことだ。過去の侵略・戦争加害歴史問題に対する近隣諸国の課題は、日本は加害者の国であったので、紳士に取り組むべき義務があるはずだ。この課題がすめば、次の段階の課題がでてきて、これも紳士に取り組む。そうやって、近隣の大日本帝国の被害国だった地域からの侵略・戦争加害歴史の課題を自らの糧とし、取り組むことでそうやって日本は前進が続けられる。近隣諸国からも信頼が得られる。すばらしいことではないか?それを「次々とエスカレートしていく難癖をつけ続ける」とは、なんだ!?恥を知れ、小泉マンセーブログ右翼野郎!
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:13 | Comment(11) | TrackBack(84) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

世界に広がれ韓流の輪!?とっととくたばれ右翼塵クズ!!!

世界に広がれ韓流の輪
http://bigkorea.seesaa.net/というブログからトラックバックが来ていた。最近は右翼ブログからよくトラックバックが来る。有名になったものだなとわれながら思うところだが。だが、このブログ記事は右翼の中でも悪戯が過ぎるのはないか?この糞ブログ!?親韓派を装ってはいるが、立派な嫌韓右翼。トラックバックされてきた大爆笑!売春婦漫画「もう一度生まれたら、花に」という記事はまさに名誉毀損ものである。
 

大爆笑

   だと〜!!

お前、いい加減首吊って死ねよ。いやただ死ぬだけでは済まされない。てめえのような従軍慰安婦被害女性に対して、侮辱し、加害の歴史の認識が欠如したセカンドレイプ加害者野郎には、投獄も死刑も拷問すらも温情が過ぎるぐらいだ!!!韓国の西大門刑務所跡にいって、韓国の良識派の鉄拳で、死ぬまでこっていりと痛めつけてもらえ!!!
こんな最低な低俗糟どもはまだまだいる。
この漫画の出所元が、
もう一度生まれたら、花に
http://3rd.geocities.yahoo.co.jp/gl/ippeiippaiというブログだが、そこのコメントにも糞セカンドレイプ右翼が集っている。こいつら、人間じゃない!!!何回もいうが、やつらには死刑も拷問も苦痛でさえも、物足りないくらいだ。こいつら、誰かさっさと駆除してくれ!!!
 
http://bigkorea.seesaa.net/article/19845370.htmlのコメント欄にあった感想
 
名作ですよ、これ
何度読んでも感動します!  
 

1コマ目の、後進国そのものの風景が
戦中・戦後にわたる日本人の努力によって
ラストシーンのような近代化を成し遂げているのです☆

 
ふざけんなって、こいつらに正義の鉄槌をこいつらのもとへいって、ぶちかましてやりたいよ。もちろん、リアルで。本当に最低!!
この漫画自体は大変痛ましい話で、涙を流してでしか見ることはできない。2人の少女、大日本帝国の悲惨な植民地支配のもと、けなげに生きる少女たちに対して、さらに降りかかった悲惨な運命。性の玩具として弄び、大日本帝国・日本軍に対して改めて私の怒りを奮起させる作品だったと思う。日本軍兵士の性の犠牲になったのは朝鮮半島の人々だけではなく、中国、インドネシア、フィリピン、台湾、他の多くのアジア・太平洋地域、そして同胞の日本人女性の人々です。それをデタラメだというこの右翼どもの捻じ曲がった根性がどうしても許すことはできません。この漫画そのものは限りなく事実に沿ったものであります。「もう一度生まれたら花に」という漫画は嫌韓流よりもよっぽどすばらしいものであり、一人でも多くの世界および日本の人々に真摯に受け止めてみてほしい作品だと思いますが、しかし、下劣な右翼のコメントは我慢にならない。
こいつら右翼塵くずは、小泉政権や安倍、麻生のような右翼政治家、汚職官僚とともに、地獄へ落ちてしまえばいいんだ!!!あ〜うっとおしい!!!今晩はPCの電源を切って落ち着く!!!なんかMY PCに八つ当たりして、自分の家のベランダから落として何回も叩き壊したいくらいに、怒り心頭!!!とりあえず、冷静になって落ち着こうと思う!!!今日のところは以上!
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:58 | Comment(64) | TrackBack(7) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

このカテゴリーの紹介

新しくコーナーを設けました。
ネット上の右翼サイト・ブログ、右翼的記述についてケチをつけて殴り倒すコーナー
http://uyotoubatsunin.seesaa.net/category/1173910-1.html
というカテゴリーを設けていましたが、なかなか時間がなく、殴り倒すような論理を考えたり、書籍等の資料収集に当たる時間がなかなかとれません。ただし、右翼サイト・ブログウォッチを続けるなかで、疑問に思ったところに、殴り倒すとはいかないけれども、簡単に愚痴や記述に疑問をぶつけたりするようなコーナーに自分なりにアレンジしたいと思います。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 00:48 | Comment(15) | TrackBack(125) | ネット上の右翼サイト、ブログをけなすコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。