2010年08月01日

撫順戦犯管理所開館60周年 「鬼を人間に変えた」奇蹟受け継ぐ

撫順戦犯管理所開館60周年 「鬼を人間に変えた」奇蹟受け継ぐ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100709-00000302-kinyobi-soci
六月二〇日、快晴炎天下の中国遼寧省撫順市で、撫順戦犯管理所開館六〇周年式典が行なわれた。日本からは戦犯管理所に収監されていた元戦犯、坂倉清氏(九〇歳)、高橋哲郎氏(八九歳)とともに撫順の奇蹟を受け継ぐ会、日中友好協会、紫金草合唱団ら約一〇〇人が参加した。

同管理所には、中華人民共和国成立翌年の一九五〇年、ソ連と中国の協定により、シベリア捕虜だった元日本軍将兵、「満州国」官僚ら約一〇〇〇人が移管された。
ソ連での待遇とは打って変わり、強制労働もなく三度の米の食事に、医療など徹底した人道的な待遇を受けた。その中で戦犯たちは、中国の戦場で犯した加害行為を直視し、罪を認め反省していく。それを「認罪」と呼んだ。管理所の職員も苦悩の連続だった。加害者が目前にいても仕返しは許されない。しかも自分たちよりよい食事が与えられる。不平が出るたびに話し合いをし、職員たちの人道主義政策への認識も高まっていった。戦犯の一人ひとりを丁寧に観察し、食べた食事の量までチェックされ健康管理も徹底的に行なわれた。
 五六年の瀋陽軍事法廷で、四五人の有期刑を受けた者以外はすべて不起訴、即日釈放となった。有罪の者も満期前に帰国を許され、死刑はなかった。帰国後、彼らは「中国帰還者連絡会」(中帰連)を組織し、反戦平和、日中友好の活動を続けてきた。
二〇〇二年に会員の高齢化のため解散したが、同時に若い世代が「撫順の奇蹟を受け継ぐ会」を結成しその精神と事業を継承している。
 式典では、高橋哲郎氏が中帰連を代表し、挨拶した。
「当時私たちは、全ての者が、日本の天皇中心主義の軍国主義に骨の髄まで侵されており、中国を侵略して、取り返しのつかない被害を中国人民に与えたという自覚を微塵も持っていませんでした。量り知れない被害を受け、恨みと憎しみに満ちている中国人民である管理所職員は、このような私たちの態度に対して、実に辛抱強く、誠心誠意を持って人道的に処遇してくれました。私たちは一歩一歩自己の過去を厳しく反省することができるようになり、中国人民に与えた被害の深刻さに愕然とし、心から自らの罪行を率直に認めることができました。二〇世紀の半ばに、この撫順の地において、平和を熱愛する中国人民の手によって『鬼が人間に』転変するという『奇蹟』を実現したこの管理所が、名実ともに大改修され、平和学習の殿堂として、世界の若い人びとに強い影響を与え続けることを心より祈念致します」
 開館六〇周年記念として、佐官・将官級の戦犯が入っていた二棟が改修され陳列館となった。ここでは、管理所と中帰連の六〇年の歴史が一次資料や写真パネルで詳しく紹介されている。戦犯が生活していた部屋、医務室、散髪室、風呂などは保存され見学できる。強制労働がなかったため、戦犯たちはスポーツで体力をつけた。また社会科学の学習はもちろん、演奏会や演劇など文化活動も盛んであった。映画も週一回鑑賞した。管理所時代に戦犯たちが踊りや演劇を披露した野外ステージも復元され、この日、元戦犯・矢崎新二氏の息子らが父親から受け継いだ「蒙古踊り」を再演、合唱団が組曲「撫順の朝顔」を披露した。
 中帰連の認罪は今でも続いている。高齢のため出席できないものは祝辞を託した。車椅子で参加したいと望んだ小山一郎氏が亡くなったのは六月三日のこと。
 戦犯を鬼から人間に変えたのは、被害者であった管理所の職員だ。命をかけて炎天下の式典に元職員たちと手を携えて参加した中帰連の二人の姿は、この地で起きた「二〇世紀の奇蹟の姿」そのものであった。

(荒川美智代・撫順の奇蹟を受け継ぐ会)


これは良識的ニュース記事。こういうのを取り上げないとね。糞右翼どもはこういうのをみても、中国共産党の洗脳政策云々だというけれど、戦犯管理所の当時の職員たちは、加害者である戦犯たちに憎しみを堪え、人道的に接し、最終的には戦犯彼らと当時の管理所の職員たちに草の根の友情が芽生え、加害者と被害者の真の和解が成立したという事実が存在する。これをアジア・太平洋地域全般に広めていかないといけないね。そのための最大の障害である日本社会や日本政府に存在する大日本帝国の残滓をどう徹底的に滅菌するかだ。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 良識的ニュース・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マ-チク-タビ-レター♪            
     マ-チク-タビ-レター♪
         ∧_∧ /癡處齲の右翼討伐塵改め渥唖狸菟簀ちゃん♪
  ♪ ___\(\・∀・)<2 tiィヤァんネルで他人サマのメェァドオ サラシたシャザイまーだー?
      \--/ ⊂ ⊂_)_
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | h an 縊他なの  .|/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にてめぇから h an 版で暴露して売渡(罵倒)(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた.
他人のめえアドを本人の許可なくサラシだと h an 版で当たって, スレ住人が責めることができたが顔色が変わってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した.
2 チィヤァんネルの理科版でイルボングヨッククヨッククジゴリパンスレセウォをして沈着冷情, 頭脳明細である住人の売渡(罵倒)(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた.
2 チィヤァんネルはリョパンで日本の加害情報要求するなどあほらしいスレセウォをして総スカンを喰らい速攻でスレストになった.
h an 版で良い湿布して(邪魅)を(ノングウィ)と読んで非常にムンマングネボリョポムネヌンになった.
理科大学の学生ながら本を買ったことがただ 2冊がラメテヨンハゲゼサンなら h an 版でスレ住人がまいることができた.
南京大虐殺問題で妄言席あったが博覧綱紀の h an 版パンゴズザに全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した.
h an 版で得意気さんたちとソースに 「半月城通信」を引用して大幅所になった.
自分の専門分野に到着して質問受けた時にアルケミーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた.
鬼女版と恐ろしがる既婚女性版に芳名録を書いて百戦研磨一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて小給暇
「お前たちは一生結婚することができない!!」と
既婚女性版住人が化石するしかない捨てるせりふを吐いて逃走した.
就職の面接で担当者が一自省だったからエゴイスチック在日朝鮮人で決めて得意満面でこのオノイウィブログ (院)みたいな電波左翼的妄言を吐いて素敵に落ちた.
民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前薄待を式などはアヨンハゲにするほどのチソサングを終りになって bubetuと物笑いを受けた.
自分の風呂場具でも縦読みにひっかかって物笑いを受けた.
自分の風呂場具の管理も満足にできなくて毎年 12月 31日に皆さんの投稿を待っていますなどだと言う言葉外に縁(側) 鳥を後進続いた.
土地来るという自分の風呂場道具で自作の時グリムウングを始めたが文体に帰る事もできない癡處齲てアックゴだから一発でばれた.
結局他人の万を分はザシンキネを始めたが
それを難しくて球団になると麻子ぴったりやめて失笑を買った.
他人様を代弁インも呼んだ癖に自分の意見を言わないで他のブログや HPをリンクすることだけで相手を論破した
と信じてしまう位の 癡處齲加減が糾弾されて何も反論しないでオナアアにおいてエントリーを連続tジブオグヨルモスブをまたまた証明した
「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が
癡處齲討伐人と全く同じパターンの愚行をやらかしている事で実証した。
鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおぉくうぅれなのがもし自分のブログに都合の悪い事を書かれたら、カキコした人物のIPアドレスサーらしてやんよ!!コメントで判明した(w
数ヶ月前からテメエのSENZURIブログの表示が可笑しいのに禄に保守もしていなかった為今頃になってようやく気づいた(w

自己愛性人格障害とは

本来の自分を愛せず、優越的で素晴らしく
特別で偉大な存在でなければならないと
思い込む人格障害である。

・誇大な感覚
・限りない空想
・特別感
・過剰な賞賛の渇求
・特権意識
・対人関係における相手の不当利用
・共感の欠如
・嫉妬または他人が自分に嫉妬していると
思い込む
・傲慢な態度
うち5つ以上が当てはまると
自己愛性人格障害の可能性がある。

反社会性人格障害の特徴
・社会的規範に順応できない
・人をだます、操作する
・衝動的である、計画性がない
・カッとしやすい、攻撃的である
・自分や他人の身の安全を全く考えない
・一貫した無責任さ
・他の人を傷つけたり虐待したり、
物を盗んだりした後で、良心の呵責を感じない
うち3つがあてはまった場合精神科医の多くは
反社会性人格障害を疑う。

韓国は“なぜ”反日か?
ttp://www.koreanantijapan.comze.com/
朝鮮人はなぜ太平洋戦争を喜んだのか
ttp://www.nagaitosiya.com/a/korean_strategy.html
大日本史番外編朝鮮の巻
ttp://mirror.jijisama.org/index.html
解決!ギャンブル中毒!!
ttp://m-space.jp/?otonanokoi
Posted by 癡處齲の渥唖狸菟簀ちゃん♪2 tiィヤァんネルで他人サマのメェァドオ サラシたシャザイまーだー? at 2010年08月02日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。