2008年08月17日

「日中に信頼関係を」平和考える劇

「日中に信頼関係を」平和考える劇
http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000000808160001
「終戦の日」の15日に、旧日本軍兵士の織田文雄さん(88)=三田市=の回想をもとに上演された「桜の物語」は、日中友好を目指して神戸市を拠点に活動する東方文化芸術団の代表で、20年前に来日した元京劇女優の田偉(でん・い)さん(56)が脚本を書き、演出も担当した。田さんは「日本は私の第2のふるさと。中国と日本がお互いに信頼し尊敬しあえる関係になってほしい」と上演の意図を話した。

 2人は07年3月に知人の紹介で出会った。織田さんは中国湖南省で終戦を迎え、田さんは同省出身だったことから、互いに戦争の悲惨さなどを語り合った。織田さんは田さんの手を握って「すみません、私は中国に悪いことをしました」と謝ったという。
 織田さんらは戦況が厳しくなると農民から食糧の略奪を繰り返したという。敗戦で捕虜となったが、ひどい仕打ちをしたはずの中国人は優しく受け入れてくれた。織田さんは何かお返しをしたいと考え、戦友から賛同者を募って桜の苗木400本を現地に寄贈したという。
 田さんは月に1度くらいのペースで織田さんに会い、湖南省での経験を聞いたり、日中友好について話し合ったりしてきた。織田さんが罪を認める潔さに引かれたという。田さんの舞台を見にくるようになった織田さんを「日本のお父さん」のように感じるようになった。「この人のことをみんなに知ってほしい」と昨秋、織田さんを主人公にして1週間ほどでミュージカルの脚本を書き上げたという。
 神戸市中央区楠町4丁目の神戸文化ホールで上演したミュージカルでは中国人8人を含む約50人が舞台に立ち、観客に戦争の理不尽さや平和の尊さなどを訴えた。最後に舞台に立った織田さんは「私は湖南省の人々の心の広さに驚いた。彼らのおかげで無事に日本に帰ることができた」とあいさつした。
 家族で見に来た神戸市東灘区の倉田千尋さん(29)は「子どもと戦争について話をする良い機会になりました。近いようで遠く感じていた中国に親しみを感じました」と話した。

こういうのもいいのでは。きちんと罪を認めて、謝罪するのはいいこと。こういう草の根の交流の場というのも大切だと思います。今年もこういう友好すらぶち壊そうと懸命になっている国会議員の皆さんを含む15万2000匹ほどの蝗がいるようですが、とっとと天に召されてください。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 00:29 | Comment(42) | TrackBack(0) | 良識的ニュース・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
☆ チン ☆チン マチクタビレタ〜 ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆  ジャーン!マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <癡處齲の右翼討伐塵ちゃん♪
        チン    \_/⊂    つ    ‖  2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー?
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖    
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にテメエから h an 版で暴らして売渡(罵倒) 物笑いを受けた

h an 版で 他人のめえアドを本人の許可なくサラシしてスレ住人に糾弾されたが開き直ってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した

2 チィヤァんネルの理科版で旧日本軍の悪口雑言をカキコして沈着冷情, 頭脳明細な住人の(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた

2 チィヤァんネルは海外旅行版で日本の加害情報要求するなどあほらしいスレ縦をして総スカンを喰らい速攻でスレストになった

h an 版で(sあbあ)を(kおい)と読んで余りの鞭悶妄がばれて祭りになった

理科大学の学生ながら本を買ったことが2冊だけとほざいて h an 版でスレ住人を唖然とさせた

南京大虐殺問題で妄言ほざいたが博覧強記の h an 版住人に全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した

h an 版で得意気にソースに詐欺師の 「半月城通信」を引用して半月城のインチキさを知悉している住人の大爆笑を誘った

自分の専門分野に間して質問受けた時に錬金術ーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた

鬼女版と恐ろしがられる既婚女性版におぅなにぃカキコをして百戦練磨、一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて狼狽逆上
「お前たちは一生結婚することができない!!」と既婚女性版住人が化石するしかない捨てせりふを吐いて逃走した

就職の面接で担当者が一文字性だったから在日朝鮮人と決めつけて得意満面でこのsenzuriブログの如き電波左翼妄言を吐いて見事に落ちた

大学院をでても全く使い物にならず担当教授のお情けで研究室の派尻をやってかろうじて糊口を繋いだ

どこの版でも全く相手にされず遂に民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前払いを喰らって唖然とするほどの怒唖補さ加減をオチしていたh an 版住人の bubetuと物笑いを受けた

自分の風呂具でもまんまと縦読みにひっかかって物笑いを受けた

自分の風呂具の管理も満足にできず毎年12月31日に皆様の投稿をお待ちしています等という
うましかエントリを何時までも削除出来ず莫迦をさーら下

土地来るって自分の風呂具で自作時絵んを始めたが文体を帰る事も出来ない蜘獲悪苦れの為一発でばれた.
遂に他人の鏝を方って自分まnせえを始めたがそのことを厳しく球団されたとたんぴたりと辞めて失笑をかった

他人様を糞コテ呼ばわりした癖に自分の意見をいわず他のブログやHPをリンクするだけで相手を論破したと思い込む位のtisyouさ加減を糾弾され何も反論せずオナアアにいエントリを立て続けるtいえオく列振りをまたもya証明した

「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人と同じく他人
のめえアドを本人の許可なくサラシしてをやらかしている事で実証した

鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおくうぅれなのが「なめてます」コメント及び
「高潔にして偉大なる俺様のsenzuriブログに都合の悪い事をカキコした奴はIPアドレス、サーらしてやんよ!!」コメントで判明した(w
Posted by 2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー? at 2008年08月17日 00:45
☆ チン ☆チン マチクタビレタ〜 ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆  ジャーン!マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <癡處齲の右翼討伐塵ちゃん♪
        チン    \_/⊂    つ    ‖  2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー?
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖    
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にテメエから h an 版で暴らして売渡(罵倒) 物笑いを受けた

h an 版で 他人のめえアドを本人の許可なくサラシしてスレ住人に糾弾されたが開き直ってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した

2 チィヤァんネルの理科版で旧日本軍の悪口雑言をカキコして沈着冷情, 頭脳明細な住人の(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた

2 チィヤァんネルは海外旅行版で日本の加害情報要求するなどあほらしいスレ縦をして総スカンを喰らい速攻でスレストになった

h an 版で(sあbあ)を(kおい)と読んで余りの鞭悶妄がばれて祭りになった

理科大学の学生ながら本を買ったことが2冊だけとほざいて h an 版でスレ住人を唖然とさせた

南京大虐殺問題で妄言ほざいたが博覧強記の h an 版住人に全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した

h an 版で得意気にソースに詐欺師の 「半月城通信」を引用して半月城のインチキさを知悉している住人の大爆笑を誘った

自分の専門分野に間して質問受けた時に錬金術ーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた

鬼女版と恐ろしがられる既婚女性版におぅなにぃカキコをして百戦練磨、一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて狼狽逆上
「お前たちは一生結婚することができない!!」と既婚女性版住人が化石するしかない捨てせりふを吐いて逃走した

就職の面接で担当者が一文字性だったから在日朝鮮人と決めつけて得意満面でこのsenzuriブログの如き電波左翼妄言を吐いて見事に落ちた

大学院をでても全く使い物にならず担当教授のお情けで研究室の派尻をやってかろうじて糊口を繋いだ

どこの版でも全く相手にされず遂に民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前払いを喰らって唖然とするほどの怒唖補さ加減をオチしていたh an 版住人の bubetuと物笑いを受けた

自分の風呂具でもまんまと縦読みにひっかかって物笑いを受けた

自分の風呂具の管理も満足にできず毎年12月31日に皆様の投稿をお待ちしています等という
うましかエントリを何時までも削除出来ず莫迦をさーら下

土地来るって自分の風呂具で自作時絵んを始めたが文体を帰る事も出来ない蜘獲悪苦れの為一発でばれた.
遂に他人の鏝を方って自分まnせえを始めたがそのことを厳しく球団されたとたんぴたりと辞めて失笑をかった

他人様を糞コテ呼ばわりした癖に自分の意見をいわず他のブログやHPをリンクするだけで相手を論破したと思い込む位のtisyouさ加減を糾弾され何も反論せずオナアアにいエントリを立て続けるtいえオく列振りをまたもya証明した

「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人と同じく他人
のめえアドを本人の許可なくサラシしてをやらかしている事で実証した

鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおくうぅれなのが「なめてます」コメント及び
「高潔にして偉大なる俺様のsenzuriブログに都合の悪い事をカキコした奴はIPアドレス、サーらしてやんよ!!」コメントで判明した(w
Posted by 2 tiィヤんネル゙で他人サマのメ-ァド サラシたシャザイまだー? at 2008年08月17日 00:55
☆ チン ☆チン マチクタビレタ〜 ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆  ジャーン!マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <癡處齲の右翼討伐塵ちゃん♪
        チン    \_/⊂    つ    ‖  2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー?
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖    
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にテメエから h an 版で暴らして売渡(罵倒) 物笑いを受けた

h an 版で 他人のめえアドを本人の許可なくサラシしてスレ住人に糾弾されたが開き直ってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した

2 チィヤァんネルの理科版で旧日本軍の悪口雑言をカキコして沈着冷情, 頭脳明細な住人の(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた

2 チィヤァんネルは海外旅行版で日本の加害情報要求するなどあほらしいスレ縦をして総スカンを喰らい速攻でスレストになった

h an 版で(sあbあ)を(kおい)と読んで余りの鞭悶妄がばれて祭りになった

理科大学の学生ながら本を買ったことが2冊だけとほざいて h an 版でスレ住人を唖然とさせた

南京大虐殺問題で妄言ほざいたが博覧強記の h an 版住人に全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した

h an 版で得意気にソースに詐欺師の 「半月城通信」を引用して半月城のインチキさを知悉している住人の大爆笑を誘った

自分の専門分野に間して質問受けた時に錬金術ーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた

鬼女版と恐ろしがられる既婚女性版におぅなにぃカキコをして百戦練磨、一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて狼狽逆上
「お前たちは一生結婚することができない!!」と既婚女性版住人が化石するしかない捨てせりふを吐いて逃走した

就職の面接で担当者が一文字性だったから在日朝鮮人と決めつけて得意満面でこのsenzuriブログの如き電波左翼妄言を吐いて見事に落ちた

大学院をでても全く使い物にならず担当教授のお情けで研究室の派尻をやってかろうじて糊口を繋いだ

どこの版でも全く相手にされず遂に民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前払いを喰らって唖然とするほどの怒唖補さ加減をオチしていたh an 版住人の bubetuと物笑いを受けた

自分の風呂具でもまんまと縦読みにひっかかって物笑いを受けた

自分の風呂具の管理も満足にできず毎年12月31日に皆様の投稿をお待ちしています等という
うましかエントリを何時までも削除出来ず莫迦をさーら下

土地来るって自分の風呂具で自作時絵んを始めたが文体を帰る事も出来ない蜘獲悪苦れの為一発でばれた.
遂に他人の鏝を方って自分まnせえを始めたがそのことを厳しく球団されたとたんぴたりと辞めて失笑をかった

他人様を糞コテ呼ばわりした癖に自分の意見をいわず他のブログやHPをリンクするだけで相手を論破したと思い込む位のtisyouさ加減を糾弾され何も反論せずオナアアにいエントリを立て続けるtいえオく列振りをまたもya証明した

「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人と同じく他人
のめえアドを本人の許可なくサラシしてをやらかしている事で実証した

鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおくうぅれなのが「なめてます」コメント及び
「高潔にして偉大なる俺様のsenzuriブログに都合の悪い事をカキコした奴はIPアドレス、サーらしてやんよ!!」コメントで判明した(w
Posted by 2チ ヤ ソ ネ ルで他人様のメ ア ド晒した謝罪まだー ? at 2008年08月17日 00:56
☆ チン ☆チン マチクタビレタ〜 ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆  ジャーン!マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <癡處齲の右翼討伐塵ちゃん♪
        チン    \_/⊂    つ    ‖  2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー?
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖    
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にテメエから h an 版で暴らして売渡(罵倒) 物笑いを受けた

h an 版で 他人のめえアドを本人の許可なくサラシしてスレ住人に糾弾されたが開き直ってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した

2 チィヤァんネルの理科版で旧日本軍の悪口雑言をカキコして沈着冷情, 頭脳明細な住人の(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた

2 チィヤァんネルは海外旅行版で日本の加害情報要求するなどあほらしいスレ縦をして総スカンを喰らい速攻でスレストになった

h an 版で(sあbあ)を(kおい)と読んで余りの鞭悶妄がばれて祭りになった

理科大学の学生ながら本を買ったことが2冊だけとほざいて h an 版でスレ住人を唖然とさせた

南京大虐殺問題で妄言ほざいたが博覧強記の h an 版住人に全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した

h an 版で得意気にソースに詐欺師の 「半月城通信」を引用して半月城のインチキさを知悉している住人の大爆笑を誘った

自分の専門分野に間して質問受けた時に錬金術ーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた

鬼女版と恐ろしがられる既婚女性版におぅなにぃカキコをして百戦練磨、一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて狼狽逆上
「お前たちは一生結婚することができない!!」と既婚女性版住人が化石するしかない捨てせりふを吐いて逃走した

就職の面接で担当者が一文字性だったから在日朝鮮人と決めつけて得意満面でこのsenzuriブログの如き電波左翼妄言を吐いて見事に落ちた

大学院をでても全く使い物にならず担当教授のお情けで研究室の派尻をやってかろうじて糊口を繋いだ

どこの版でも全く相手にされず遂に民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前払いを喰らって唖然とするほどの怒唖補さ加減をオチしていたh an 版住人の bubetuと物笑いを受けた

自分の風呂具でもまんまと縦読みにひっかかって物笑いを受けた

自分の風呂具の管理も満足にできず毎年12月31日に皆様の投稿をお待ちしています等という
うましかエントリを何時までも削除出来ず莫迦をさーら下

土地来るって自分の風呂具で自作時絵んを始めたが文体を帰る事も出来ない蜘獲悪苦れの為一発でばれた.
遂に他人の鏝を方って自分まnせえを始めたがそのことを厳しく球団されたとたんぴたりと辞めて失笑をかった

他人様を糞コテ呼ばわりした癖に自分の意見をいわず他のブログやHPをリンクするだけで相手を論破したと思い込む位のtisyouさ加減を糾弾され何も反論せずオナアアにいエントリを立て続けるtいえオく列振りをまたもya証明した

「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人と同じく他人
のめえアドを本人の許可なくサラシしてをやらかしている事で実証した

鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおくうぅれなのが「なめてます」コメント及び
「高潔にして偉大なる俺様のsenzuriブログに都合の悪い事をカキコした奴はIPアドレス、サーらしてやんよ!!」コメントで判明した(w
Posted by 2 tiィヤんネル゙で他人サ-マのメァド サラシたシャザイまだー? at 2008年08月17日 00:58
☆ チン ☆チン マチクタビレタ〜 ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆  ジャーン!マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <癡處齲の右翼討伐塵ちゃん♪
        チン    \_/⊂    つ    ‖  2 tiィヤんネル゙で他人サマのメァド サラシたシャザイまだー?
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖    
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/

数万もする研究室の実験器具を壊した事を隠蔽しようと思った癖にテメエから h an 版で暴らして売渡(罵倒) 物笑いを受けた

h an 版で 他人のめえアドを本人の許可なくサラシしてスレ住人に糾弾されたが開き直ってさあくうじょおお依頼もしないで逃走した

2 チィヤァんネルの理科版で旧日本軍の悪口雑言をカキコして沈着冷情, 頭脳明細な住人の(売渡(罵倒)) 物笑いを受けた

2 チィヤァんネルは海外旅行版で日本の加害情報要求するなどあほらしいスレ縦をして総スカンを喰らい速攻でスレストになった

h an 版で(sあbあ)を(kおい)と読んで余りの鞭悶妄がばれて祭りになった

理科大学の学生ながら本を買ったことが2冊だけとほざいて h an 版でスレ住人を唖然とさせた

南京大虐殺問題で妄言ほざいたが博覧強記の h an 版住人に全然適う道理がなくて泣き言を残して逃走した

h an 版で得意気にソースに詐欺師の 「半月城通信」を引用して半月城のインチキさを知悉している住人の大爆笑を誘った

自分の専門分野に間して質問受けた時に錬金術ーみたいな化学反応式を曝して文科住人さえ絶句させた

鬼女版と恐ろしがられる既婚女性版におぅなにぃカキコをして百戦練磨、一騎当千の鬼女版住人に粉砕されて狼狽逆上
「お前たちは一生結婚することができない!!」と既婚女性版住人が化石するしかない捨てせりふを吐いて逃走した

就職の面接で担当者が一文字性だったから在日朝鮮人と決めつけて得意満面でこのsenzuriブログの如き電波左翼妄言を吐いて見事に落ちた

大学院をでても全く使い物にならず担当教授のお情けで研究室の派尻をやってかろうじて糊口を繋いだ

どこの版でも全く相手にされず遂に民団の掲示板に日本の悪口を書いて賛同を要求したが反対に門前払いを喰らって唖然とするほどの怒唖補さ加減をオチしていたh an 版住人の bubetuと物笑いを受けた

自分の風呂具でもまんまと縦読みにひっかかって物笑いを受けた

自分の風呂具の管理も満足にできず毎年12月31日に皆様の投稿をお待ちしています等という
うましかエントリを何時までも削除出来ず莫迦をさーら下

土地来るって自分の風呂具で自作時絵んを始めたが文体を帰る事も出来ない蜘獲悪苦れの為一発でばれた.
遂に他人の鏝を方って自分まnせえを始めたがそのことを厳しく球団されたとたんぴたりと辞めて失笑をかった

他人様を糞コテ呼ばわりした癖に自分の意見をいわず他のブログやHPをリンクするだけで相手を論破したと思い込む位のtisyouさ加減を糾弾され何も反論せずオナアアにいエントリを立て続けるtいえオく列振りをまたもya証明した

「類は友を呼ぶ」、「癡處齲と付き合うと癡處齲が伝染る」、という真理を鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人と同じく他人
のめえアドを本人の許可なくサラシしてをやらかしている事で実証した

鷹嘴(不条理日記)が癡處齲討伐人を凌ぐちぃえぇおくうぅれなのが「なめてます」コメント及び
「高潔にして偉大なる俺様のsenzuriブログに都合の悪い事をカキコした奴はIPアドレス、サーらしてやんよ!!」コメントで判明した(w
Posted by 2 tiィヤんネル゙で他-人サマのメァド サラシたシャザイまだー? at 2008年08月17日 01:00
(もの凄い反響ありがとうございます。youtubeの参照件数激増中。
 大会終了までHNを「ボイコット北京」に統一しましょう。これは中共に向けたメッセージです)

独裁国家中国、毛沢東=ヒトラー、中国共産党=ナチス
中国は1つの国でなく、50以上の国を中共が実行支配。「1つの中国」はスローガンだけ。
(いわゆる台湾問題だけでなく、各自治区に反日教育を進めて中共を正当化させているのだ)

長野の聖火リレーで日本人が多数、中国軍系と思われる武装した集団にボコボコにされた。
赤い旗で1人ずつ囲まれて、逃げられなくして集団で殴る蹴る。
骨折者多数、頭蓋骨陥没1名、助けようとした警官もボコボコ。
現在、松原仁議員が追及中。詳しくは===「チャンネル桜」===を見ましょう。
http://jp.youtube.com/watch?v=cat11JJkwN4

中共は世界のインターネットを監視、不都合な発言に対して、数に物言わせたプロパガンダで
かく乱させているのが現状である。そして世界の歴史まで塗り替えようとしているのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

我々はオリンピックを独裁者に悪用された歴史を知っている。それを繰り返してはならない。

その為には、数に対しては数で対抗しなければならない。我々のこの考え方は多くの市民に
支持してもらえるのだが、行動を伴わなければ、組織化された者たちに屈するのだ。

さあみんなで、世界に向けて、世界の言葉で「ボイコット北京」を発信しようじゃないか。
そして、中国共産党からの解放、広東・四川等自治区の独立、東アジアの非核化を目指そう。
http://jp.youtube.com/watch?v=dVCLMIrB2gg

http://jp.youtube.com/watch?v=SqfCaKsPcO4
http://jp.youtube.com/watch?v=191YoYMxaeQ&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=hJnlbVIWyLQ
http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y
Posted by at 2008年08月17日 05:58
独裁国家中国、毛沢東=ヒトラー、中国共産党=ナチス
中国は1つの国でなく、50以上の国を中共が実行支配。「1つの中国」はスローガンだけ。
(いわゆる台湾問題だけでなく、各自治区に反日教育を進めて中共を正当化させているのだ)


長野の聖火リレーで日本人が多数、中国軍系と思われる武装した集団にボコボコにされた。
赤い旗で1人ずつ囲まれて、逃げられなくして集団で殴る蹴る。
骨折者多数、頭蓋骨陥没1名、助けようとした警官もボコボコ。
現在、松原仁議員が追及中。詳しくは===「チャンネル桜」===を見ましょう。
http://jp.youtube.com/watch?v=cat11JJkwN4


中共は世界のインターネットを監視、不都合な発言に対して、数に物言わせたプロパガンダで
かく乱させているのが現状である。そして世界の歴史まで塗り替えようとしているのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html


我々はオリンピックを独裁者に悪用された歴史を知っている。それを繰り返してはならない。


その為には、数に対しては数で対抗しなければならない。我々のこの考え方は多くの市民に
支持してもらえるのだが、行動を伴わなければ、組織化された者たちに屈するのだ。


さあみんなで、世界に向けて、世界の言葉で「ボイコット北京」を発信しようじゃないか。
そして、中国共産党からの解放、広東・四川等自治区の独立、東アジアの非核化を目指そう。
http://jp.youtube.com/watch?v=dVCLMIrB2gg

http://jp.youtube.com/watch?v=SqfCaKsPcO4
http://jp.youtube.com/watch?v=191YoYMxaeQ&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=hJnlbVIWyLQ
http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y
Posted by youtubeの参照件数激増中 at 2008年08月17日 06:00
>今年もこういう友好すらぶち壊そうと懸命に
>なっている国会議員の皆さんを含む15万2000匹
>ほどの蝗がいるようですが、とっとと天に召
>されてください。

良識のカケラも無い、差別意識に凝り固まった異常な差別主義者の本性むき出しw
Posted by at 2008年08月17日 09:26
お前がとっとと天に召されてください。
糞紆余狗討伐人。
Posted by ♪ at 2008年08月17日 14:46
痴藷烏討伐人のような考え方は、従来は「自虐史観」と呼ばれていたが、実はこの言葉に違和感があった。
何故ならば、痴藷烏討伐人は自分を除外して考えているからである。「自虐」というのは文字通り自分や自分を含めた集団を指す概念であるが、このような考え方を行う痴藷烏は形式的には「日本人」という集団の一構成員として「反省」したり「謝罪」したりするものの、本心では自分はその構成員ではないと考えている。
仮に、本当に自虐的で何にも心を痛めるのであれば、日本軍の「悪事」についてのみならず、
自分や自分が属する会社及び集団などの「悪事」についても言い訳をせず、反省・謝罪をするはずである。しかしながら現実はそうではない。
例えば、朝日新聞販売店の従業員が犯罪を犯した場合は、「弊社と取引関係のある販売店の従業員がこのような犯罪を犯したことは真に遺憾であり云々」と、自社とは関係がないことを強調する。
社民党も又市幹事長の女性スキャンダルに関して、「全くの事実無根でわが党に対する誹謗中傷するための云々」と防衛体制に入る。
ここには、自虐的な傾向は全く見られない。彼が本当に自虐的ならば、いかなる言いがかりであろうと「全部自分が悪いんです。
申し訳ございません。生まれてすみません」的な対応が見られるはずである。しかしそのような対応は全く見られない。
ところが、日本の「悪事」となると、捏造・隠蔽・拡大解釈・誇張などあらゆる手法を駆使して日本を責め立てる。
しかも、「日本人として」反省したりお詫びしたりする。ここが非常に厄介な部分である。
何せ、「お前いい加減なことを言うな。証拠を出せ」という主張が効かない。
「日本人として」勝手に相手側の立証責任を免除しちゃうからである。また、「名誉毀損だ」という主張も無効である。
「日本人として」日本を悪く言ってるだけなのだから、「自らの名誉を放棄して何が悪い」となるのである。
しかし、何となくモヤモヤする。腑に落ちない部分がある。これは、形式と実質を分離して考えることでスッキリする。
通常は形式と実質は一致しているので、何ら問題にならない。
例えば、又市幹事長は社民党の党員・幹部という肩書きを持っており(形式の問題)
自らも組織の一員として行動している(実質の問題)。
このように形式と実質が一致している場合には、又市幹事長及び社民党に対して何らかの不利益が生じる可能性が出ると防衛体制に入る。
ところが、又市幹事長は日本の国籍を持っているし「日本人として」と発言する(形式の問題)が
本音では「日本人」とは思っていない(実質の問題)。
それでは痴藷烏討伐人は自分を如何なる存在だと考えているかと言うと、

「正 義 の 日 本 人 」 と い う カ テ ゴ リ ー に 属 す る 人 間 だ と 考 え て い る の で あ る。

日本人を悪と正義に分けた上で、甚だしくも滑稽な事に自分は正義の側に立つと考えている。
正義と言うカテゴリーに属する人間が悪と言うカテゴリーに属する人間を非難しているのだから、自分は痛くも痒くもない。
痛くも痒くもないので「関与」という抽象的な言葉で責任を追及するし、「犯罪をしていない証拠を出せ」という無茶な注文も付ける。
しかし、「自分は正義のカテゴリーに属する人間だ」とは明言しない(良識派という単語は使うが)。
「同じ日本人として反省します」とは言うものの、実態は「他人」を批判しているだけ。
しかも、「他人」を批判すればするほど自分の相対的な正義度がアップするので、これはとてつもない快感を生み出す。
これはいわゆる差別と構造的に全く同じことが分かる。
「あいつは被差別部落の者で卑しい身分だ」と言い立てることで、自分の相対的な優位性を確認し安心する。
「あいつは戦争を反省しない悪い日本人だ」と言い立てることで、自分の相対的な正義度を高める。本質は何にも変わらない。
しかし、ただ一つ違うことがある。
被差別部落の者は形式的にも実質的にも被差別部落の人間であり、また同じように被差別部落以外の者は
形式的にも実質的にも被差別部落に属さない人間である。
つまり、部落以外の人間が部落の人間を悪く言っていると言う構造が、誰の目にもに明らかなのである。
従って、被差別部落の立場からは「俺たちを差別するな」という声が有効となる。
一方で「自虐史観」の場合は、外形的にはあたかも日本人が反省しているというように見える。
しかし、実質的には「全部あいつが悪いんです。私は悪くありません。『関与』したので責任があるのは間違いありません。
言い訳はさせません。私が封じ込めます。だから、私は悪くありません」という類の話であり、自虐でもなんでもない。こういうのは、単に「なすりつけ」という。
これは、構造的には部落差別と全く同じ話なのであるが、形式的には「日本人が日本人として反省している」だけなのだから、
差別として捉えられないところにタチの悪さがある。「てめえ証拠も無いのにふざけたことを言ってるんじゃねえ!」と言おうものなら、
「日本人が一人の日本人として反省することの何がいけないのでしょうか」とのたまう。しかし、これが本心でないことは既に述べた通り。
こういった問題を「自虐史観」と表現することは形式に着目したモノであって、本質を表現しているとは言いがたい。
実は、そこに日本人の陰湿な差別意識が隠れているわけであり、「差別反対!!」と喚き散らす痴藷烏討伐人こそ実は一番差別的な人間なのである。そこで、これを痴藷烏討伐人に自覚させるために、
今後は「歴史問題における差別的なすりつけ解釈」と呼ぶことにしたい。
少々長いのでもう少し短い言葉があればいいのだけど、代わりの言葉が見つかるまでは、
「歴史問題における差別的なすりつけ解釈」もしくは「差別的なすりつけ解釈」という用語を使用したい。
差別問題で痴藷烏討伐人がよく言うセリフに、「差別問題は、差別される側がどう感じるかの問題だ」というものがある。
従って、痴藷烏討伐人に「我々は差別などしていない」などという言い訳は通用しない。
痴藷烏討伐人こそが一番の差別主義者であることを自覚させなければならない。
Posted by 痴藷烏討伐人こそが一番の差別主義者であることを自覚させなければならない at 2008年08月17日 14:57
【食にメス】毒ギョーザ事件 非常識な中国と遠慮の日本
2008.8.15
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080815/crm0808150743001-n2.htm
 中国国内で回収された天洋食品の毒ギョーザが今年6月、中国市場に流通し、4人の被害者を出すという食中毒事件を引き起こしていたことがわかった。

 回収された毒入りギョーザが、いとも簡単に市場に出回るとは、非常識極まりない国である。中国側のずさんな管理体制には驚きであるが、それ以上に、食中毒事件をあまりにも軽視しているのではないだろうか。その証拠に、どうしてすべての回収ギョーザを検査しなかったのか。日本では、回収ギョーザすべての農薬検査を実施している。検査をすれば開封されるので、そのまま市場に出回ることはない。

 もう一つは、どうして廃棄されなかったのか。一体いくつ回収し、いくつ検査し、今、いくつ残っているのだろうか。誰が管理していたのだろうか。

 廃棄処分されていないとすると、同じことが繰り返されるばかりか、袋を破って中身だけ他の袋に入れ替えることも可能になる。そのギョーザが日本に入ってこない保証はない。日本側も実態を把握し、検査後の廃棄を要求すべきである。

 一方、そのだらしない中国のおかげで、ギョーザ事件は中国国内で農薬が混入されたことが濃厚となった。

 日本としては、もう一度ギョーザ事件の解明を強く要求すべきだが、日本政府にも大きな問題がある。一つは、外交上の信義が守られなかったことである。こうした事実は、本来、日中両国の記者会見で明らかにすべきことであり、一新聞社へのリークで明らかになるべき事項ではない。中国側にすれば、裏切り行為であり、北京オリンピック直前の暴露に怒り心頭であろう。日本政府への不信感が増大し、今後の捜査協力や情報公開に大きな影響を与えかねない。この情報は、政権中枢部(政治家および官僚)の誰かが、福田政権を揺さぶるために暴露した可能性がある。

 もう一つは本当に公開してはいけない情報かどうかである。

日本と中国の食中毒事件(殺人未遂事件と、回収品の横流しあるいは窃盗事件)は、原因食材が同じであっても、まったく異質の事件であり、犯人も別人物の可能性が高い。

 捜査上問題があるといっても、日本の食中毒事件には何の影響もないだろう。一刻も早く公表することで、日本の消費者に真実を伝えるべきであった。中国に遠慮し過ぎではないだろうか。被害者は日本人である。(食品問題評論家 垣田達哉)
Posted by 【食にメス】毒ギョーザ事件 非常識な中国と遠慮の日本 at 2008年08月18日 10:05
そういや、北京週報に人民網日本語版からの引用として、「中国の五輪を日本人が最も理解」と題された論文が載ってましたが、これがまた日本をえらく舐めた内容。
 日本JCC新日本研究所の庚欣副所長って人が書いたものです。
 一部引用します。

 日本は北京五輪に対して一種特別な思い入れがある。8月6日と9日は広島、長崎の原爆記念日にあたる。毎年この週になると、日本のメディアのほとんどが「戦争」を題材にし始める。また、開幕式のちょうど2日前、「ギョーザ中毒」事件が再発し、「戦争」と「ギョーザ」が「北京五輪」に影響するのではと、人々は少し不安になった。だが新聞をめくると、そんな心配をよそに、「北京五輪」の真っ赤な写真が各紙の一面を飾っていた。

 興味深いのは8月6日、一面で「ギョーザ」を取り上げたものの、二面には日本の大手メーカーが中国に工場を立ち上げるといった記事や、北京五輪がビジネスチャンスをもたらすといった記事が続き、さらに5ページにわたって北京五輪に関する記事が写真とともに掲載され、まるで中国各紙のようだったことだ。実際この日だけではなく、日本では五輪前まで大体これと似たような報道の仕方だった。

<中略> 福田康夫首相は「中国にとって今年は北京五輪の年であり、改革開放30周年の年でもある。五輪開催は、これまでの発展の総括と新たな発展の段階に進むための重要かつ象徴的な事柄になるだろう」と強調し、各国首脳の中でも最も的を得た発言をした。これは単なる建前上のあいさつではないことは明らかだ。まるで中国人のような言葉のニュアンスも含まれている。

 実際に日本と欧米の態度の違いは長野での聖火リレーでも見られた。当時聖火に対するマイナス報道が飛び交う中、日本は政府にしても、国民にしても、中国人の五輪に対する思いに深い理解を示し、現地の警察は五星紅旗を振る留学生を擁護し、聖火リレーを撹乱する者には強い姿勢を崩さなかったことが人々に強い印象を残した。当初の世相の中では容易なことではない。これは胡錦涛国家主席の訪日への道を平らにする役割も果たした。

 両国関係は今後多くの困難が待ち受けているが、今回の五輪前と後に日本が示した欧米との態度の違いは注目に値する出来事だ。これは中日間が特殊な関係にあり、先進国の重要なメンバーとして日本は高度成長を続ける中国を他国よりもより理解していることを説明している。

 要するに中共から見れば、「日本は政府も首相もメディアも国民もチョロイ」ってことですね。悔しいけど、舐められる日本側も悪い。
 せめて国民の私たちだけでも舐められないようしっかりしなきゃ、御霊に顔向けできません(T^T)
Posted by  日本JCC新日本研究所の庚欣副所長って人が書いたものです。 at 2008年08月18日 15:34
“口パク”報道はダメ 党宣伝部がメディアに指示
2008.8.15 01:41

北京五輪開会式で流れた歌声の主、7歳の楊沛宜ちゃん(写真)。ところが実際の開会式に姿を現したのは9歳の林妙可ちゃんだった

 中国メディア関係者は14日、北京五輪の開会式で少女が革命歌曲を歌う場面が別の少女の“口パク”だった問題について、共産党の北京市委員会宣伝部から同日、報道しないよう通知があったことを明らかにした。

 口パク問題に対し国際的な批判が集まる中、国内でも否定的な意見が多く、メディアの報道を禁止して共産党や北京五輪組織委員会への批判が広がるのを抑えるのが狙いとみられる。

 共産党と北京市当局は五輪成功をアピールするため、イメージダウンにつながる報道をしないよう国内メディアにこれまで何度も通知。14日の通知では、北京五輪のメーンプレスセンター入り口に12日、武装警察の装甲車が配備されたことも報道しないよう指示があったという。

 口パク問題は当初、中国の通信社、中国新聞社が報道。中国紙はほとんど報じていないが、インターネット上では「人々の感情をもてあそんだ」などと議論の的になっている。(共同)

「一事が万事」
「白髪三千丈」
「針小棒大」

世界中にてめえらの民度の低さをさらけ出してる事に気づかない哀れな塵屑ちゃんころ共、
いい気味だぜ!!
Posted by 日本人に嫌中が大増殖するのは良い事ですね(笑 at 2008年08月19日 10:18
「日本人はいいカモ」…外国人観光客に法外な値で売りさばく北京五輪のダフ屋事情

オリンピック公園近くではダフ屋が横行。様々な種目のチケットを交換か現金で売買されている

 【北京=白岩賢太】北京五輪のチケットを高値で販売するダフ屋が北京市内で横行している。正規料金の100倍以上で売買されるケースもあり、競技数が少なくなる閉幕が近づくにつれて、価格は高騰の一途だ。中国語で「票販子」と呼ばれるダフ屋。公安当局も目を光らせているが、チケットを入手しようとする人と、少しでも高値で売りたいダフ屋は後を絶たず、ぎりぎりの“商談”が続く。

 メーン会場の国家体育場(通称・鳥の巣)などに近い地下鉄北土城駅の駅前広場。「求票」と書かれた紙片を掲げる中国人や外国人観光客に加え、数十枚ものチケットをちらつかせながら歩くダフ屋の姿が目立つ。正午前や夕方には1000人以上が集まり、北京最大の「票販子スポット」としてぎわいをみせる。

 18日夕。ダフ屋とみられる中国人の男の周りに十数人の人だかりがあった。男が提示したチケットは14枚。陸上競技や女子飛び込みなど5種類があり、どれも1枚2000元(約3万2000円)以上。中でも飛び込みは正規の値段が120元(約2000円)なのに対し8000元(約12万8000円)という破格の値段がついた。

 「高すぎるよ」。1人の男性が値切ろうとしたが、男は首を縦に振らない。それどころか「買わないのなら他を探す」と強気の姿勢だ。30分後、広東省から来たという女性(56)が当日夜の陸上のチケット2枚を言い値の半額で買った。「中国初の五輪の雰囲気を味わおうと、せっかくここまで来たんだから…」と複雑な表情を浮かべた。

 別の輪の中には日本人の姿もあった。新潟県の公務員の男性(36)は、日本対米国の野球のチケット1枚を3200元(約5万1000円)で購入した。「男子ハンマー投げがあった17日の陸上競技は4000元で買った。でもサッカーW杯に比べたら、まだ安い方ですよ」

中国人選手が活躍する競技はどの会場もほぼ満席状態だが、レスリングや柔道など地元ではなじみのない競技では空席も目立った。それでも原価の100倍以上の値段で売買されるケースがあり、ダフ屋の男(47)は「中国で人気はなくても、日本や欧米には高く売れる。特に日本人はカモにしやすく、少々ふっかけても買ってくれる」と笑いが止まらない様子だ。

 旅行会社関係者によると、ダフ屋が横行する背景には「五輪史上例がない」ほどのチケット不足がある。中国側がチケット総数約700万枚の大半を自国向けに割り当てたことが大きいという。しかも空席対策の一環として、北京市内の小中学校などにチケットが「タダ同然」で配られ、ダフ屋の多くはこれらのチケットを格安で入手、地方の中国人や外国人観光客らに法外な値段で売りさばいているとみられる。

 北京五輪組織委員会は、正規料金以上で五輪チケットを転売することは違法と強調。違反者は10〜15日間拘置するとしており、連日100人以上の身柄を拘束しているという。15日には原価の10倍の値段で売ろうとしたオランダ人が拘束され、北京の日本大使館も邦人に注意を呼び掛ける通知を出した。5日後に迫った閉幕まで“プラチナチケット”をめぐる激しい争奪戦はまだまだ続きそうだ。
Posted by お人好しな日本人を食い物にする外道ちゃんころ共 at 2008年08月19日 12:34
“五輪おじさん”怒りの帰国 「五輪やる資格ない」
2008.8.19 12:19
このニュースのトピックス:北京五輪

 今大会で“国際五輪応援団長”引退を表明している五輪おじさんこと山田直稔(なおとし)さん(82)=会社経営=が帰国していたことが18日、分かった。17日の女子マラソンの沿道に姿がなく、寂しいなと思って記者が電話すると都内にいたのだ!! 北京に見切りを付けた要因は中国人の観戦マナーのひどさなどで「五輪をやる資格はない」と憤慨している。

 −いつ帰国

 「北京の状況が厳しいとわかっていたので16日に帰国便を押さえていた。状況がよければ延長しようと思ったが、実際思った通りだった」

 −どういう状況

 「柔道会場で空席がたくさんあるのに、多くの日本人が入れなかった。入れない人を入れてくれと訴えたが、真心が通じなかった。半世紀近くの五輪応援人生でこんなの初めてだ。満員だったら何も言わないけど」

 −中国のブーイングはすごかった

 「ブーイングはとんでもない。こんな五輪はなかったよ。五輪をやる資格はない。それに空気が汚くて、のどに痛みが出てきた。閉会式までいなかった五輪は初めてだ」

 −これで引退

 「今度はスポーツではない笑顔の触れ合い五輪をやりたい。それが自分の使命だと思う。後継者? こんなバカをやる人はいませんよ、ガハハ。昨夜も2時半まで家のテレビの前で応援してましたよ」
Posted by 結局てめえらの行為が嫌中を増殖していく事に気づかないちゃんころ at 2008年08月19日 13:15
>きちんと罪を認めて、謝罪するのはいいこと。

だったら、テメエも拉致被害者や靖国神社に祀っている人たちををバカにしたり暴言を吐いたりした罪を認めて謝罪しろ、基地外討伐人。
また、メアド晒した事をきちんと謝罪しろ。

Posted by at 2008年08月20日 02:20
中国人の「民族感情」 日本−ドイツ戦で露わ
2008.8.21 20:51

 【北京=野口東秀】サッカー女子の日本−ドイツ戦は、中国人の“民族感情”があらわになった。中国人観客の大部分がドイツの応援。日本はアウェーに近い雰囲気の中で戦った。

 試合開始前、中国人カップルと待ち合わせた友人との会話。「どっちの応援?」「ドイツさ。民族感情があるからね」「その通り」。試合会場の雰囲気はこの会話通りの展開となった。

 日本を応援する中国人はいるにはいた。公平に両者を応援する官製の「文明応援隊」も各所に陣取っていたが、記者の近くにいた「応援隊」はどちらのチームにも応援せず機能していなかった。

 「加油」(頑張れ)と中国語でドイツを応援し、ドイツチームがボールをキープし攻め込むたびに試合会場からは「ウォー」と歓声があがる。拍手の多くのドイツチームに対してで、一般中国人の対日感情が鮮明に浮き彫りになった。
Posted by 結局てめえらの行為が嫌中を増殖していく事に気づかない塵屑ちゃんころ at 2008年08月21日 22:09
五輪=中国女子体操の年齢詐称疑惑、IOCが調査を要請

五輪=中国女子体操の年齢詐称疑惑、IOCが調査を要請(ロイター)

 [北京 22日 ロイター] 国際オリンピック委員会(IOC)は、女子体操中国代表の何可欣が五輪出場の制限年齢に達していないとされる問題について、国際体操連盟(FIG)に調査を要請した。何は今大会で段違い平行棒など2個の金メダルを獲得している。

 女子体操競技では、年内に16歳になるという年齢制限が設けられており、何は1992年1月1日生まれで選手登録されている。

 IOCの担当者はロイターに対し「彼女の年齢にはいくつかの食い違いがあることが明らかになっており、FIGにこの問題を詳しく調べるよう要請した」と述べた。

 何の年齢については、過去の大会では別の誕生日で登録されていたと複数の報道機関が伝えており、米国のコンピューターの専門家は21日、何が1994年生まれであることを示す中国の公式な書類を発見したとメディア向けの電子メールで主張している。

2008年8月22日 15時09分 ロイター
Posted by どんどん暴かれるちゃんころのインチキ(w at 2008年08月22日 19:16
☆ チン。 ......... ... ♪
           ♪
    ♪          ☆人 温泉すでにnielsに    ......。 ... ☆ J!
        ☆ スパニエルjapon s…_。/~ ~ ~ ~ ~ ~
          .__ _。(*∀ 。#) /\_/ 線direiの支配の粉〈のtista...♪
        チン\_/⊂    。    ‖  それはそうです ......。 ......。2の他の人のあなた... フランネル。
           /~ ~ ~ ~ ~ ~ ~/ |     ‖  | ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ |  |   / |。
        |             |/Violenceが、1のの数千の持ちます hバージョン... 皮にそれを研究所の実験器具と考えた習慣において、彼らは粉になるために休みました;そして。(虐待)私はおかしく取りました。そして、私はhに賛成でした、そして、それはもう一人の人を鎮圧することができました、そして、発表は論破されました... 自身の人の許可はline.を通してになくて、しかし、それは私を開けないで逃げました、そして、直接のものを作りました、 .........2の科学に賛成である。居住者の要請 .....フランネルとescrevそして、前の日本とそれの力の災いのもとは、水冷たい構成(脳の詳細)にさわってみています(…(虐待))、私はおかしく取りました私が、外国の旅行と2に賛成でした .....日本的な要求されたフランネルは情報に打撃を与えます、そして、彼/彼女はばかな線を飲みます... 合計は長い間を調べます、そして、それは中にありました ...。速い攻撃のために私がhに賛成だったこと、そして、彼/彼女が読んで(私は、kを追求します)(s。b。)、解雇します... 彼/彼女は去って、あなたを崇拝しました左に2冊の本で彼らが理科大学の学生であることにもかかわらず本を買ったことを除いては、言われる私、そして、私はそうでした‖hが、そして、線。無責任な観察が南京のMassacreの主題によって、しかし、そこで口述したdumfound Anは完全に、教育のh 1と強い記憶のための居住者と彼/彼女が不満をしたということを知っている理由と逃れられるそれでありませんでした。そして、私は私がhに賛成だった居住者の笑いの大きいどよめきを引き起こしました、そして、それが「誇りをもって源への詐欺の半月のキャッスルのコミュニケーションと彼/彼女は、技術を作りましたに言及しました...。半月キャッスルの、私は人の専門分野で間隔を作りました、そして、私は錬金術であるようだった化学反応の手法を公開しました。質問トレイの具体例で、そして、あなたが貸された人文科学の居住者の部門さえ、そうですDoへの語のために損失悪魔バージョン、そして、 ...... 女性casadのために書くことものすごいものとそれは、100のトレーニング(千のために合うことの悪魔バージョンの居住者)によってしぼられます;そして、混乱面白さ‖その、「あなたは、生命に沿って結婚することができません!"I counted the abandoned lines that a resident for. the married woman is not able to but she makes a fossil of and you/he/she escaped Because the person in cost was the a character nature, me labelled this as one living Korean in Japan in the interview of finding job and I were very proud and I vomited electric wave left wing irresponsible observation as this senzuri blog and you/he/she fell marvelously I made the buttocks of group of the laboratory and I just tied the sustenance of a the person with the condolence of cost of Teacher without me this used really even if I left the school graduated, and being a success I was not had anything to do in version of any place anything and I wrote a Japanese bad-mouth in the bulletin board of the the Organization of All the Korean Residents in Japan after all and you/he/she demanded agreement, but you/he/she received bubetu and the ridicule of h a version resident that a point did as bad assistant's rage that the stupid person could be as opposite she drank turning had gone to the door and you/he/she was dumfounded Even the tool of the person's bath was caught prosperously in a long reading and you/he/she received ridicule not to can ap寒天は、満足に常に外で人の浴室のツールの管理がある入口です;馬鹿 ...。私は、私が絵を開始するとわかりました。終わりの地球浴室のツールで... 自身のおかあさんの彼自身に人のento、それが来たことは、それでした ...... 私は、行為スタイルのために戻ることができない原因の吹きます。
人は、彼自身に始まりました。n... それが厳しいとすぐに、人がすべて鉄である、しかし、私がこれに突然、否定することができた別のことで、そして、私がどれであったかは、野球チームと買われた笑いtを終えられました ...。悪いtisyouが私が他のブログとHPを合併するためにパートナーを論破するだけであることを確信していることができたので、これなしで、それは論破されました、そして、討議するどんなものでもとそれは、上へ言われる入口を置き続けました、そして、あなたが方法を証明される。彼/彼女が、糞便のもう一つの鉄を呼んだ習慣において人の意見を与えることなく、再び整列します 人々「彼らが一緒に呼んだ同類群れ」の、それが「出かけます...... 感染。「タカ請求(日記 不合理)彼/彼女が、もう一人の人をのみこむことができました ...... 本当のところ、そして、それは発表を中で示しました... ...........自身の人のものなしで」許可私は立派である注目されています、そして、タカ(不合理日記)議案は「軽蔑する」コメントを製作します。 ............。で ...... そして、これがする主題と彼/彼女は、senzブログにとって不都合であるものを書きましたuri de mim que é grande é adless de IP, é Senhor ......!"!Eu fiquei claro através de comentário (w)
Posted by ポルトガル語 at 2008年08月22日 19:28
【奧運(オリンピック).com】(54)自国の選手からも「安静!」

「鳥の巣」(国家体育場)の一等席を占める黄色いシャツの文明拉拉隊。動員された文明的な応援のおかげで、本当に応援したい人の手にチケットが入らない!

 五輪で中国人の観戦マナーは改善されたのか−。答えは「条件付きで改善された」だ。付け焼き刃ではあるが…。

 聖火リレーに続き、うんざりするほど聞かされたのが「中国加油(頑張れ)」だ。一方では、競技場には官製の「文明応援隊」が登場し、中国以外の国にも声援を送る。政府の国際社会に対する気の遣いようがわかる。

 ビーチバレーの日本対ノルウェー戦。観客席の多くを「文明応援隊」が占めた。日本チームが劣勢の試合展開だったとき、「ジャパン」という放送が流れると、「加油」コールが起きたという。組織的に教育された「文明応援隊」の効果は、国歌の斉唱時などでもうかがえた。

 「文明応援隊」は学生など20万人規模で養成されたといわれる。数カ月も訓練・教育を受け、“お上”から、どこそこの試合に行くようにと、指示が出るという。

 しかし、その場の空気を読めない現実は、女子テニスの試合で示された。中国の李娜選手が、観客の「中国加油」の連呼に我慢できず、「黙れ」と怒りの雄たけびを上げたのだ。体操でも中国人選手が「シー」と口を手に当てて観客に合図し、次に演技する外国人選手に配慮するよう促したという。

 中国メディアのある論評では、外国人の審判がだだひとつ覚えた中国語は「安静!(静かに)」だったという。   (野口東秀)
Posted by 北京五輪におけるちゃんころの醜行、愚行、蛮行 at 2008年08月23日 09:16
■やっぱり激しいブーイング… 圧倒的アウエー、日本の応援も苦戦(産経8/8)(魚拓)

 強豪がひしめくサッカー男子1次リーグで初陣を飾れなかった「反町ジャパン」。中国人の観衆で埋まったスタジアムは、日本が不利になると大歓声が沸き起こるなど、アウエー試合を思わせる異様な雰囲気に包まれた。
 前半は押し気味でゲームを進めた日本。相手のゴール前までボールを回し好機をつくると、観衆からため息が漏れたり、激しいブーイングを浴びせる一幕も。後半に入り日本が先制点を許すと、一丸となった日本人サポーターの悲鳴をかき消すような大歓声が沸き起こった。
 大阪府枚方市から駆け付けた大学生、新谷茜さん(21)は「日本代表が負けたのは残念やけど、競技場がアウエーみたいな雰囲気だったのはもっと残念」と憤った。
(中略) 2階席で応援した天津市在住の会社員、原章さん(45)は「スポーツで交流を深めるのが五輪の目的のはず。同じアジア人でもあるのだから、もっと冷静に、お互いの健闘をたたえ合うような応援をしてほしかった」と注文をつけた。


 時事通信もだいたい似たようなニュアンスで伝えています。

・ニッポンコール、ため息に=「完全にアウェー」−サッカー男子(時事8/8)(魚拓)

 ところが朝日新聞は正反対。

・北京五輪2008>コラム>北京五輪トホホ観戦記>日本への大声援にオドロキ サッカー男子・日本−米国戦(朝日8/10)(魚拓)

 北京から南東へ120キロほど離れた天津で、7日にあったサッカー男子1次リーグ日本―米国戦を観戦した。
(中略) 試合で一番気になっていたのは、客席のほとんどを占める中国人観客の反応だった。また以前のようにブーイングでもされたらどうしよう、けんか腰で詰め寄られたらどうやって対応しようか…などと心配していたが、全くの取り越し苦労だった。
 反町ジャパンの身をはったディフェンスや惜しいシュートにスタンドからは大きな拍手がそのつどわき起こる。思いも寄らぬ反応に、「ひょっとして日本びいき?」などと思い始める。前半20分、右CKからの絶好の好機に森重がシュートをはずすと、周りの中国の人たちはバンバンといすを打ち鳴らし、「ああ〜」と大きなため息をもらした。「間違いない。この人たちは日本を応援している!」と勝手に確信。一緒に応援を楽しんだ。
 後半に入り、米国の攻撃を見る位置となると一転、米国の攻勢に拍手を送る観客たち。不思議になって、いったいどっちを応援しているのか、隣の観客に聞いてみる。「そんなのもちろん中国だよ(いや、どちらか聞いてるんですが…)。面白いプレーが見られたら、それでいいよ」との答え(お互い、身ぶり手ぶりなので正確ではないです)。どうやら、純粋にサッカーを楽しめればいいということらしい。それはそれで、先入観抜きで楽しめるほど、天津の人たちはサッカー慣れしているのかもしれない、と納得して会場を後にした。

 日中友好のためならこんなミエミエの嘘も書いてしまえる朝日。
 また、「勝手に確信」「正確ではない」、つまり記者の主観で書いてますと、しっかり予防線を張ってるところがセコイ。
Posted by 売国淺卑新聞の醜行、愚行 at 2008年08月23日 09:41
■少数民族との団結アピール…?北京でツアー
オリンピック開催中の中国・北京で16日、少数民族と漢民族の団結ぶりをアピールするため、プレスツアーが行われた。
 ツアーは、北京市内で最も多くの少数民族が住む「牛街」で行われた。牛街は全世帯の56%が少数民族世帯ということだったが、ツアーで会うことができたのは「回族」の2人だけ。居住区の担当者は「ほかの少数民族は、用事があるため来られない」と説明した。
 回族の女性は「私たちは団結して生活しています。政府は少数民族によくしてくれていると思います」と話した。
 次に案内されたイスラム教寺院の前には、民族団結を訴えるスローガンが掲げられていた。しかし、一般市民の姿はなかった。
 新疆ウイグル自治区で襲撃事件が度重なる中で行われたツアー。中国側は少数民族と漢民族がいかに団結しているかを紹介すると案内していたが、肝心の少数民族に話を聞く機会はほとんどなく、報道陣からは失望の声が聞かれた。


 全世帯の過半数が少数民族世帯にもかかわらず、「用事があるため2人しか来られない」って何じゃそりゃー!!回族の女性も「言わされてる」のがバレバレ。当局も何だってこんな穴だらけのツアーを組んだんでしょう?
Posted by バレバレのやらせ at 2008年08月23日 09:48
■外国メディア 中国の現状座視のIOCへ不満(産経)

 【北京=藤本欣也】北京五輪は16日、大会日程の半分を終えた。だが、国際社会に約束していた報道の自由や抗議集会を認めようとしない中国への批判とともに、現状を座視する国際オリンピック委員会(IOC)への不満が外国メディアの間で募っている。
 「中国政府は人権問題と報道の自由に関する約束を守らなかった。IOCは約束をほごにされて恥ずかしくないのか」。五輪公園のMPC(メーンプレスセンター)でほぼ毎日行われているIOCの記者会見で14日、英国のメディアから厳しい質問が飛んだ。
 これに対し、IOCの報道官は「五輪が社会体制に良い影響を与えるかもしれないという希望が確かに2001年にはあった」としつつ、「多くの分野で尽力がなされたことは留意しなければならない」と指摘。「競技がスムーズに行われているという事実を誇りに思う」と強調した。
 中国への批判を避けるIOCの態度にメディア側からは、「開催国の中国を怒らせないように自制しているのか」といった不満の声が上がっている。
 外国メディアの批判の背景には、中国政府が北京五輪を誘致する際に、「報道の自由」や「人権問題の改善」を国際社会に約束したという経緯がある。
 しかし、五輪開幕後も中国当局はインターネットの一部サイトへのアクセス規制を継続。8月に入ってからは新疆(しんきよう)ウイグル自治区で取材中の産経新聞などの記者を拘束したり、暴行を加えたりした。五輪会場近くでも13日、チベット独立支持者を取材中の英国人記者が一時拘束されている。
 中国当局は国内メディアに対する報道規制も継続し、開会式の少女の“口パク”問題に関する記事掲載を禁じ、過去の記事もネットから削除させた。
 基本的人権に対する規制も同様だ。中国政府は五輪期間中、北京の公園3カ所をデモ容認区域(事前許可制)に指定し、集会の自由の規制を緩和する姿勢をみせた。だが、まだ1件も許可されていない。北京五輪組織委員会は「管轄するのは公安当局で、われわれではない」と答えるのみだ。
 「共産党支配の現実と五輪前の約束の矛盾が露呈するのに1週間もかからなかった」(英紙フィナンシャル・タイムズ)と失望感が広がる中で、IOCは「北京五輪の評価は閉会後に行う」との立場を取り続けている。


 中国国際放送など見てますと、「○○○(国名)の報道機関が北京五輪を賞賛!」てな記事が山ほど出てきます(たとえばこれ)。必死だな、中国。
Posted by 全世界に己の池沼さを晒して恥じないちゃんころ at 2008年08月23日 09:51
18日、チベットで抗議行動を繰り広げていたチベット系住民の集団に発砲して、140人が死亡したとのこと
チベットで中国軍発砲、140人死亡か…ダライ・ラマ明かす(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080821-OYT1T00722.htm?from=main2
「中国軍発砲で140人死亡説も」=ダライ・ラマ、真の自治要求−仏紙(時事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008082102646
発砲で140人殺害か 中国軍、チベット居住区で(共同)
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082101001043.html
ソースはこちら
Le dalaï-lama dénonce "le projet de répression brutale" au Tibet(ルモンド)
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2008/08/21/le-dalai-lama-denonce-le-projet-de-repression-brutale-au-tibet_1086218_3216.html
時事を引用する。

>パリ21日時事】仏紙ルモンドが21日伝えたところによると、フランス訪問中のチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は同紙のインタビューに応じ、北京五輪開催中にもかかわらず「中国軍がチベット東部のカム地方(チベット自治区、青海省、四川省、雲南省にまたがる地域)で18日、群衆に発砲した」と述べ、140人が死亡した可能性があると語った。
 同紙によると、ダライ・ラマは「中国軍がまた群衆を撃った。死者数は確認する必要がある」と指摘。3月の暴動以来「(自治区中央の)ラサ地方だけで400人が殺された。全体ではもっと多い。拘束された人も1万人に上る」と語った。
 7月に行われた中国との公式協議については、「胡錦濤国家主席は真剣な対話を約束したが、何も進展がなかった」と失望感を表明。「中国式のごまかしの自治」でなく、「真の自治」を求めて非暴力運動を続けると強調した。
Posted by 暴かれるちゃんころの本質、でも綺麗な弾圧なんだろ?池沼 at 2008年08月23日 10:00
北京五輪開会式 やっぱり期待に応えてくれた!?
2008.8.22 07:51

 これじゃ、ペテン五輪−。相次いで明るみに出る開会式の“偽装”を伝える報道を聞くたびに、そう思えてくる。眠い目をこすって開会式をみた。夜空に花火で描かれた巨人の足跡には驚き、工夫に感心し、きれいだと心底思っていたら、CGによる合成映像だという。それもご丁寧に1年間かけて制作したもの。実際に花火は打ち上げられたけれど、航空管制で空撮ができず、CG映像を使用したという。いや、当日撮影できそうにないことくらい、最初から分かってたんじゃないのか。最後の1歩だけはホンモノだったというのは、良心の呵責(かしゃく)か。ちょっと泣ける。

 お次は、中国国旗入場のとき、ちょっとどこかの国を思い起こさせるほど完璧(かんぺき)な満面の笑みで歌っていたかわいらしい女の子が、クチパクだったということ。言われてみれば、どこか作りものくさかった。で、釈明は「対外的な印象を考えた。国家的な利益のため」(中国担当者)。クチパクに、どんな好印象があり、国家的利益があるんだ? 目的は歌声と容姿の両立? 世界に誇る人口なんだから、探せば見つかるだろうに。あの女の子、その後大丈夫かな、と心配だ。

 もう落ち着いたかな、と思っていたら、民族団結の象徴として、「中国の56民族を代表する」と紹介された子供の多くが、衣装を身につけただけの漢民族の子供だった、という一報。もうトホホである。で、北京五輪組織委員会の言い訳は「イベントではよくあること」。もう、やけっぱちなんだろうな。

 偽装だらけだった開会式、ちょっと感動しながら、最後まで見てしまったけど、あの感動、返してはもらえないだろうか。ま、こっちも、「聖火の最終点火者はパンダ」という根も葉もないネットのウワサに、「そんなバカな…でも中国ならやりかねない」と思いつつ、興味半分で見ていただけなんだけれども。(酒井潤)
Posted by こんだけばれてもひらきなおりつづけるちゃんころの醜さ at 2008年08月24日 09:08
【主張】北京五輪閉幕 疑問残した中国流運営
2008.8.24 02:51
このニュースのトピックス:主張

 ■この経験をどう生かすのか

 世界の注目を集めた北京五輪が閉幕する。

 参加選手の総数でも、競技場・関連施設の規模でも史上最大級の大会だが、これまでのところ、運営自体に支障をきたす大きな混乱はなかった。中国政府や五輪関係者の努力を評価したい。

 競技面では世界中を沸かせた場面が数多くあった。北京最大のスターは、やはり競泳男子で7つの世界新記録を更新し、8種目制覇の偉業を達成したフェルプス選手(米国)だろう。

 陸上百、二百メートルで2冠のボルト選手(ジャマイカ)は、長い間米国が君臨してきた陸上短距離界に吹いた新風である。金メダル獲得競争を独走した中国選手団の活躍も五輪史に刻み込まれた。

 ≪よく踏ん張った日本≫

 金メダル9の日本選手団も、よく踏ん張った、とねぎらいたい。なかでも、五輪2大会連続で男子百メートル、二百メートルの平泳ぎを制した北島康介選手の奮闘が光る。

 ソフトボールでは過去3大会連続覇者の米国を抑えて日本チームが金をもぎとった。エース上野由岐子選手の3試合連投413球は特筆に値する。北京が五輪公式競技としてのソフトボールの最後の大会となったが、復活への希望をつなぐ熱投だった。

 多くの感動的な場面を生んだ北京五輪は、競技運営の面では「成功」といえよう。

 しかし、「人間の尊厳保持に重きをおく、平和な社会を推進する」との理想をうたうオリンピック憲章に照らしてみるとき、北京五輪に「合格」の評価を与えるには、いくつかの留保をつけざるをえない。

 まず、五輪開催国が最優先すべきである報道・言論の自由と人権が完全に保障されていたかどうか。これは疑わしい。

 開会式の前後に新疆ウイグル自治区で少数民族の過激派による武装警察などへの襲撃やテロがあり、多数が死傷した。現地に飛び事件の取材にあたった産経新聞記者を含む複数の邦人記者が短時間とはいえ拘束された事実は、民主主義社会における常識からすれば、異常だ。これについて、中国当局から納得できる回答はまだ得られていない。

 競技施設が集中する北京の五輪公園周辺では数回にわたり、欧米の人権活動家らが「チベットに自由を」などと書いた横断幕を広げ、そのたびに警官に排除された。中国当局が五輪取材の報道陣に対して公言したインターネット規制の全面解除は、五輪終盤になっても実現していない。

 言論の自由や人権については、北京五輪組織委員会の定例会見で毎回のように欧米メディアが質問したが、組織委側からは「デモは問題解決のためであって、デモのためのデモであってはならない」など紋切り型の回答が目立った。これでは、国際協調を打ち出した北京五輪のスローガン「一つの世界 一つの夢」が泣く。

 ≪効果の定着を期待する≫

 胡錦濤政権は北京五輪の開催を「中華民族百年の夢」とした。豪華絢爛(けんらん)たる開会式に続きメダル獲得競争を制することで一党独裁による改革・開放路線の正しさを内外に誇示しようとした。

 しかし、国際社会の評価を異常に気にするあまり、五輪施設周辺だけで軍や武装警察を含めて11万人もの治安要員を駆り出した。過剰な警備網は異様である。

 多くの外国人には奇異に見えたことはまだある。開会式の舞台に登場した少女が歌った革命歌曲は吹き替えだった。「中国の56民族を代表して」と紹介され、色とりどりの民族衣装姿で行進した子供たちもじつは大半が漢民族だった。五輪組織委はすべてが「最高のパフォーマンスを提供するため」の演出だという。

 五輪にあたり中国当局は対外イメージの悪い中国人のマナー改善教育に躍起だった。テレビの人気番組が「正しい応援のしかた」という特番を組んだほどだ。

 実際には日本の相手チームばかりを大声で応援する試合もあり、当局の思惑通りにはならなかったが、市内の地下鉄では年配の外国人に積極的に席を譲る学生の姿も見られた。五輪効果の定着に期待したい。

 政治、経済の両面で今後も影響力を強めるであろう中国(人)がどう変わっていくか。「百年の夢」の後を生きる五輪後世代が、中国の命運を握っている。
Posted by にそくほこうかとうせいぶつちゃんころのみにくさがせかいににんちされたのはよろこばしい at 2008年08月24日 09:11
【伊藤正の北京奥運考】北島の快挙は何を語る…

 北島康介選手のすごさは「勝つ」と宣言して本当に勝ったことだろう。二百でも世界新、との約束は惜しくも果たせなかったが、平泳ぎ2種目で五輪連覇の快挙を成し遂げた後、百で勝利したときのような興奮を見せなかった。勝って当然と思っていたわけではあるまい。自らに課した金獲りを果たし、ほっとしたに違いない。

 五輪は「硝煙なき戦争」といわれるほど、国家の威信と国力をかけた国際スポーツ大会になり、国民の期待を背負った選手には大きな圧力がかかる。北島選手も同様だったが、開催国の中国では、選手への圧力は強烈で、期待に背いた選手にはネットなどで容赦ない非難が浴びせられる。

 人気競技のサッカーで、中国男子は予選リーグで淘(とう)汰(た)されたが、個々の選手や監督を名指しした攻撃に加え、サッカー協会は解散せよとの声が相次いだ。2006年のワールドカップ(W杯)に続き、10年のW杯も予選で敗退しており、サポーターの怒りは収まらない。

 バドミントン女子ダブルス準々決勝で、日本の前田美順・末綱聡子組に敗れた世界ランク1位のペアは、試合後のインタビューに涙ながら勝負を焦り、期待に沿えず残念と語ったが、ネットでは2人の人格攻撃にまでエスカレートした。

 敗因について、選手の言い訳を聞いたり、同情したりしたりすることは中国ではあり得ない。結果がすべて、日本のように「敗れたがよく頑張った」といった慰める声を聞くことはない。

 その代わり、期待以上の成績を挙げたら、たちまち祖国の英雄になる。13日の体操女子団体戦で米国を押さえ初優勝したチームや14日の競泳バタフライ二百メートルで、世界新でワンツーフィニッシュした2人などだ。

 中国が金メダル数で米国を抜いてトップになる可能性が話題になりだした。その強さはどこからくるのだろうか。少し固い表現を使うと「社会主義市場経済」の優越性ではないか。全体主義的な社会主義体制と資本主義の両立のことだ。

かつてスポーツ強国を誇ったのは旧ソ連・東欧の社会主義国だった。国家の丸抱えで有望な選手の発掘、養成、管理をするステートアマ制度のおかげだ。旧ソ連・東欧では社会主義の放棄とともに厳密な意味での同制度は解消した。

 中国では、1984年の夏季五輪(ロサンゼルス)に初参加した前後から国家レベルの選手強化策が打ち出された。特に90年代初め、五輪招致の方針が決まった後、ステートアマ制を強化したが、同時に、市場経済の発展に伴いスポーツの商業化が進んだ。

 80年代までは、金メダリストは国の奨励金のほかに政治的地位を与えられることが多かったが、90年代以降は、それに加え、西側諸国のようにスポンサー企業の支援や広告収入などを得る。五輪開会式の聖火最終ランナーになった体操の李寧氏のように、知名度を生かして実業界で成功したケースも少なくない。

 期待を裏切った選手にはしばしば、国家が注いだカネを返せ、といった罵(ば)声(せい)が浴びせられる。成績次第で天国にも地獄にも行きかねない中国の選手たちにとっては、「五輪を楽しむ」余裕などない。

 そうした中国に対抗するには、どうすべきか。中国のような制度をつくるわけにはいかないが、結局は戦うのは個々の選手であって国ではない。

 自信を裏打ちする鍛錬、自分自身にすらプレッシャーをかける精神力。北島選手の偉業が語っているのは、一流のアスリートの条件とは何かであり、スポーツの本質である。(中国総局長)
Posted by まけいぬはくわれるしかないちゃんころというかとうどうぶつのていどのひくさ at 2008年08月24日 09:22
年齢疑惑は登録ミスが原因=中国体操選手〔五輪・体操〕

 【北京24日時事】中国選手団の崔大林副団長は24日の記者会見で、中国女子体操選手の年齢疑惑について、段違い平行棒で金メダルを取った何可欣が昨年の国内大会で所属を変更した際、年齢が誤って登録され、「このミスが今回の誤解につながった」と語った。その上で、他の体操選手を含め年齢には何の問題もないと繰り返した。

 海外メディアは中国の報道などを根拠に、何選手らが出場資格年齢に達していないと指摘していた。(了)

2008年8月24日 15時07分 時事通信
Posted by こうがんむちきわまるちゃんころのいいわけ at 2008年08月25日 09:58
■現状−2008年8月現在−

日本は旧日本軍の所業に関して、主に中国・韓国・北朝鮮からの非難を長年受け続けている。
しかし、例えば従軍慰安婦の強制連行や南京大虐殺などの根拠には矛盾と捏造だらけであることが指摘されている。
また、日本の売国政治家は人権擁護法案・外国人参政権・ 沖縄を中国に売り飛ばす法案 など、
日本を滅亡に追い込む法案を可決しようとしている。
特に福田内閣が誕生してからこれら危険法案推進が加速し、移民1000万人受入法案等も急浮上。
さらにこれらが、特定の政治集団が関与している、というものですから世も末です。
そういう者たちのおかげで、朝鮮人による犯罪や中国人による犯罪が相次ぎ日本の治安を脅かす、など国益がことごとく踏みつぶされています。
しかしこれらの事実を反日マスコミは大体的に報道しないどころか、捏造や偏向報道までも行い世論操作・世論先導すら行っている。
そのため、ほとんどの日本国民はこういった危機的状況を知らず、着々と亡国の道へと進んでいるのが現状である。


■日本を守るために、あなたにも出来る活動

不幸な日本社会にしたくない、子供たちの未来を守りたい、という方、
出来る範囲で行動してみませんか?例えば以下のようなことが出来ます。


(1)当サイトで反日情報をまとめる
   当サイトは誰でも編集できるwikiサイトです。
   当サイトで反日情報をまとめることによって、反日の実態を広めることが出来ます。
   ブログ等をお持ちで「今までブログで取り上げてきたことをまとめておきたい」という方にも最適です。
    ※2ちゃんねらーの皆様へ※
    ニュース速報+ や 東アジアニュース速報+ などの中から反日に関する情報を発見しましたら、
   最新ニュースへの転載をどうぞよろしくお願いいたします。
(2)当サイトへリンクする
   ブログなどのサイトをお持ちの方は、当サイトへのリンクで、反日の実態を広めることが出来ます。
(3)掲示板やブログのコメント欄やトラックバックで紹介する
   ブログなどのサイトを持っていなくても、2ちゃんねるやブログのコメント欄などに書き込んで
   当サイトを紹介することによって、反日の実態を広めることが出来ます。
   トラックバックもどんどん行ってください。
(4)ブログランキングの応援クリック
   ブログランキングが上昇すると、当サイトが多くの方に知られるようになり、手軽に反日の実態を広めることが出来ます。
   ↓これをクリックするだけ(1日1回有効)。当サイトのメニュー欄や各種ページにも貼ってあります。
   

Posted by http://www35.atwiki.jp/kolia/ at 2008年08月25日 10:03
中国人は自らの虐殺をどう見て、どう裁いたのか。自ら反省し処置したのだろうか?
比較的資料が残っている文化革命での広西省を例に取って、考察したい。(資料「食人宴席」参照)

文化大革命/広西省 項目 抗日戦争
9万人 死者  130万人(東京裁判当時、連合国・蒋介石発表;中国人全体の被害)
3,926名 広西省賓陽県の死者  300余名
プロレタリア独裁の名目での処刑 殺戮理由   戦闘行為、一部は便衣兵の処刑
リンチ・食人         主な殺戮方法 陸海軍による砲丸による射撃   
26名の死刑 罪による処刑  148名(中国におけるB・C級裁判での死刑数 )、中国の人民裁判では約3500人が処刑 (詳細は不明)
48%(容疑者;54名)  死刑執行率 95%(容疑者;165名、死刑以外の死亡;10名)  
韋国清広西省党委員会書記、商星橋県革命委員会主任以下全ての共産党幹部や人民解放軍の幹部は裁判も行われず、不問とされ、よくて警告処分、その後栄転 主犯格の処罰 南京虐殺では、松井石根大将、谷寿夫元中将、向井敏明小隊長、・田中軍吉第6師団中隊長、野田元副官 計5名全て死刑
特になし 上記以外の処罰 シベリアへの抑留65万人、確認済みの死者は25万4千人、行方不明・推定死亡者は9万3千名(中国全土)、昭和25年5月までに、その内1600余名が中国政府に引き渡される。
中国共産党の埋葬及び保証金;220元/人(現在の為替レートでも3,000円余り、当時でも、豚1頭の値段にもならない)、その他、肉1斤・鶏1匹、菓子1斤などで済ませた例もある 戦後(文革)後の賠償   対日賠償は放棄。しかし、ODAの名目で6兆円以上の供与
歴史問題は寛容でなくてはならない。処罰は公平に行われた。深く追求してはならないと再三警告 共産党の見解/歴史認識 日本の歴史認識のなさを再三指摘、反省が足りないことをたびたび言及  
『広西省で人肉を食べた悪い人間は、党から除名すべきだ。』と通知。しかし、『なぜ、人間を食べた人間は、続けて幹部であることはできないのか。』言い分で無視 共産党の見解/広西省党幹部虐殺犯の処罰 −
特になし。共産党より1枚の「名誉回復通知書」を送りつけたのみ。 共産党の見解/被害者への謝罪 毎年のように謝罪要求をする。他に、『靖国問題』『教科書問題』など執拗に追求
220元/人;保証できるモノは全て保障 共産党の見解/補償額について ODAの名目で6兆円以上;この程度では反省が足りない



【広西省の文革の犠牲者】約9万人、このうち大虐殺があったとされる「賓陽県」3,951名が虐殺。
     (「賓陽県」の抗日戦争時の死者;300余名これは、特に殺戮する必要のない平時に、有事の13倍もの死者
      を出している中国の病巣を考えなくてはならない。それも、ほとんどが食人という、これ以上にないという惨たらし
      い方法で殺されている。)

【共産党の当時の言及】

* 当時、文化革命の後始末で繰り返し強調した言葉がある。

『歴史問題についてはなるべく寛大に処置すべきだ。深く追求する必要はない。殺される者はすべて殺された。裁判にかけられる者はすべて裁判にかけられた、だから寛大でよい。』

* ケ小平は、この文化大革命の広西省での対応でこうような文章に署名している。

『広西省で人肉を食べた悪い人間は、党から除名すべきだ。』⇒この規約からも、厳正に処罰する気がないコトがわかる

【本当に反省し、責任を追及されたか?】
文化革命での広西省での、死刑判決は、たった26名である。事件の性格上、容疑に関わった者は1万名は越えるはずである。そして、下部資料から、証拠があがったのは、54名である。しかし、何らかの理由で、28名はお咎めも無く釈放されている。

●そして、広西省の事件で、最大の元凶であった広西省党委員会書記の韋国清は、後日、人民解放軍総政治部主任に栄転。韋国清は、ケ小平の言及に触れ『なぜ、人間を食べた人間は、続けて幹部であることはできないのか。』腹立たしく言ったとされる。

●また、大虐殺があったとされる「賓陽県」の主犯である王建■は、この虐殺の計画した元締めとされているが、その後、共産党員としての地位が上がり、広州警備区の第1副司令にまで出世して、晩年は、大きな自宅で悠々自適に過ごしたとされている。

●同様な虐殺事件を起こした「上林県」(167名殺害)で殺害を指示したとされる県革命委員会主任の商星橋は、警告処分に留まり、文革後、南寧地区副主任に栄転している。

◆過去の粛清を行ったされる文化大革命の後始末でさえ、このように大甘な処分しかしていない。
死刑になったのは、当時のケ小平の政敵される4人組の一派と小物だけで、過去への反省も確固たる歴史認識もしてないことがわかる。
江沢民も、カンボジアで「ポルポトの大虐殺」の中共の責任を追求された際、「過去の歴史認識などどうでもよい。将来を考えるべきだ。」と言及。北京詣での政治家やジャーナリストや中国歴史家の「原理原則を大切にする国」とか「中国人は、歴史を大事にする国柄で・・」など知ったかぶりの嘘は止めてほしい。
もっと、単なる御都合主義で、歴史認識など自分の立場で如何様にも捏造できる国民性だという認識ももってもらいたい。
Posted by かとうどうぶつちゃんころのしょうたい at 2008年08月25日 11:34
【戯言戯画】北京五輪開会式 やっぱり期待に応えてくれた!?

これじゃ、ペテン五輪−。相次いで明るみに出る開会式の“偽装”を伝える報道を聞くたびに、そう思えてくる。眠い目をこすって開会式をみた。夜空に花火で描かれた巨人の足跡には驚き、工夫に感心し、きれいだと心底思っていたら、CGによる合成映像だという。それもご丁寧に1年間かけて制作したもの。実際に花火は打ち上げられたけれど、航空管制で空撮ができず、CG映像を使用したという。いや、当日撮影できそうにないことくらい、最初から分かってたんじゃないのか。最後の1歩だけはホンモノだったというのは、良心の呵責(かしゃく)か。ちょっと泣ける。

 お次は、中国国旗入場のとき、ちょっとどこかの国を思い起こさせるほど完璧(かんぺき)な満面の笑みで歌っていたかわいらしい女の子が、クチパクだったということ。言われてみれば、どこか作りものくさかった。で、釈明は「対外的な印象を考えた。国家的な利益のため」(中国担当者)。クチパクに、どんな好印象があり、国家的利益があるんだ? 目的は歌声と容姿の両立? 世界に誇る人口なんだから、探せば見つかるだろうに。あの女の子、その後大丈夫かな、と心配だ。

 もう落ち着いたかな、と思っていたら、民族団結の象徴として、「中国の56民族を代表する」と紹介された子供の多くが、衣装を身につけただけの漢民族の子供だった、という一報。もうトホホである。で、北京五輪組織委員会の言い訳は「イベントではよくあること」。もう、やけっぱちなんだろうな。

 偽装だらけだった開会式、ちょっと感動しながら、最後まで見てしまったけど、あの感動、返してはもらえないだろうか。ま、こっちも、「聖火の最終点火者はパンダ」という根も葉もないネットのウワサに、「そんなバカな…でも中国ならやりかねない」と思いつつ、興味半分で見ていただけなんだけれども。(酒井潤)
Posted by これじゃ、ペテン五輪(w at 2008年08月25日 20:27
中国は「弾圧」でも金メダル 欧米メディアが冷視線
 近年のオリンピックの中でも最大級の注目を浴びた北京五輪が閉幕した。競技面で驚異的な世界記録が続出する一方で、開会式に象徴される過剰演出などが、一党支配国家、中国の異質性を改めて浮き彫りにしており、スローガンの「一つの世界 一つの夢」がかなったとは言い難い。“中国流”の五輪は、欧米メディアの目にどう映ったのか。その総括ぶりをまとめた。

 「中国は五輪招致の際、表現の自由の拡大や人権問題の改善を約束した。われわれは今、その約束がウソだったことを知った」。22日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は「獄中の五輪」と題した社説で、人権や報道・言論の自由に対する中国政府の対応をこう批判し、「中国は『弾圧』でも金メダルを取った」と厳しい調子で非難した。

 同紙は「中国の勝利」と題した25日付の解説記事でも、「勝利」という言葉に痛烈な皮肉を込めて、「中国人にとり、ブッシュ大統領ら多くの国際的指導者の五輪出席は、政治的抑圧を続ける中で中国共産党の支配を世界各国が支持したことを意味する」と外部世界の対応もやり玉に上げた。

 23日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)の社説は、「(中国当局が五輪成功を)影響力の増大に使い、国内統制を強化する危険もある」と警告した。

 同紙は、「中国政府はいかなる譲歩も申し出ることなく、(五輪の成功を)懐に入れた」と、国際オリンピック委員会(IOC)などの対中弱腰姿勢をも批判し、「ブッシュ大統領や他の指導者は、中国政府に五輪公約の不履行が黙殺されることも忘れ去られることもないと伝えるべきだ」と、圧力の継続を訴えた。

 2012年のロンドン五輪を催す英国の主要紙、デーリー・テレグラフ(25日付の電子版)社説は、「誰がアテネやアトランタ、シドニーやソウルの開会式を思い出せるだろう。陸上トラックやプール、競技場の中で起きたことは(記憶から)失われることはない」とし、合成花火映像や9歳少女の「口パク」、多くは最大民族漢族が扮した「56民族の子供」など、開会式の演出を批判的に論じた。

 ただ、陸上短距離のウサイン・ボルト(ジャマイカ)や競泳のマイケル・フェルプス(米国)など、観衆の度肝を抜く才能が開花した大会だったとも振り返り、「北京五輪は、運動競技の記憶の上で驚くべき収穫があった」と、競技面の成功を称賛した。

 25日付のフィナンシャル・タイムズ(アジア版)は開会式や競技会場の充実を称賛しつつも、「(ロンドンでは)空席を埋め、報道陣へのインターネット接続を許可し、デモ申請者を刑務所に入れないようにすれば、北京の水準を超えるのは簡単だ」と、北京五輪の異質性には辛辣だった。
Posted by みすかされてるちゃんころのじゃあくさ at 2008年08月26日 09:24
 中国の胡錦濤・国家主席が25日、韓国を訪れた。 中国国家主席が在任中に韓国を2度も訪問し
たのは今回が初めてだ。 人口13億人の中国が7年間準備した北京オリンピック(五輪)が閉幕して
からわずか13時間後のことだ。 中国の次期駐韓大使に程永華・現マレーシア大使が内定したとい
う声も聞こえる。 外務省局長級で、歴代の駐韓大使では最高位となる。 韓国を重視した措置だ。

しかし両国政府間の関係進展とは違い、民間レベルの感情対立は憂慮される水準に高まっている。
24日の五輪閉幕式を見た韓国人は興奮するしかなかった。 閉幕式で東海(トンへ、日本名・日本海)
を「日本海」と表記した地図が登場したからだ。 中国を非難する声が一斉に出てきたのは当然だ。

もっと深刻なのは中国内で起きている反韓感情だ。 北京五輪で露骨に表れた。 開幕式で選手団
が入場する際、韓国は歓待を受けなかった。 台湾と日本の選手団に対する大きな拍手が韓国には
なかった。 「孔子の3000弟子」に登場した公演者の「友が遠方より来る、こんな楽しいことはない」
(有朋自遠方来不亦楽乎)という叫びが色あせる。

アーチェリー決勝戦で、韓国選手が弓を引く際、中国の観衆が口笛を吹いて競技を妨害したのは
まだましだ。 五輪野球の韓日戦で日本を熱狂的に応援する中国の観衆を見て、韓国国民はまた驚
いた。 韓国がいつから日本よりも憎らしい存在になったのか。 SBS(ソウル放送)が放送局間の約
束を破って五輪リハーサル場面をまず報道したのが、反韓感情を触発させた面もある。 しかし中国
の反韓感情は今回だけでなく累積した結果だという指摘が多い。

今年に入って反韓感情をあおる報道が中国のメディアとインターネットを飾った。 妙なのは、こうし
た報道が韓国主要メディアを引用した形になっているという点だ。 5月にある中国のネットユーザー
が「ソウルでの五輪聖火リレー当時の暴力デモで調査を受けた中国人学生が10年懲役刑を受けた」
という文を広めた。 中央デイリーを引用したというが、ねつ造だった。 7月末には新快報が朝鮮日報
を引用して報道するとして、「成均館(ソンギュングァン)大のパク・ブンギョン教授が孫文は韓国血統
という論文を発表した」と伝えた。 やはりねつ造だった。 8月には中国の捜狐ドットコムが東亜日報
の引用として、「ソウル大のパク・ヒョップン教授が『中国が五輪開幕式で見せた羅針盤は韓国の発
明品だ』と主張した」という文を載せ、中国人を激怒させた。 パク教授は架空の人物で、こういう報道
もなかった。

問題は、中国内の一部のメディアとネットユーザーが誤った情報で韓国を猛烈に非難している点だ。
なぜ反韓感情をあおる根拠もない報道が中国で流行するのか。 中国の韓国専門家らは「2005年に
韓国が江陵(カンルン)端午祭を国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界無形遺産に登録したことで、
反韓感情が強まり始めた」と分析している。 韓国が中国の伝統遺産を強奪していくという誤解が、反
韓感情の基礎となっているのだ。

しかしもっと重要な問題は、誤った情報に基づいた中国人の憤怒が中国当局によって管理されず放
置されている点だ。 中国当局には、両国民の感情を害するこうした誤った報道を正す能力は十分に
ある。 中国陸上スターの劉翔が競技をあきらめた際、直ちに中国当局は書き込みを徹底的に管理し、
こうした能力を見せた。

韓中両国は昨日、戦略的協力同伴者関係への格上げに伴う実行案を議論した。 しかし両国関係の
本当の意味での格上げをためには、まず信頼が形成されなければならない。 交流増加に伴って摩擦
が増える状況では、すべての問題を事前に予防することはできない。 信頼があれば、どんな紛糾で
も円満に解決できるのではないだろうか。 両国の信頼を害して不信感を助長する一部の中国メディア
およびネットユーザーの姿勢に対し、中国当局の責任ある措置が必要な時だ。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103883&servcode=100&sectcode=120
Posted by かとうせいぶつどうしころしあえや(w at 2008年08月26日 16:12
■中国の反韓感情、私たちが何をしたと? 無条件に頭を下げようという連中は嫌だ

北京オリンピックを契機に、中国国民の「反韓感情」が論議の的になっています。オリンピックでの
試合のたびに中国の観衆たちが我が国の相手チームを盲目的に応援し、特にインターネット空間
では「韓中戦争」でも起きるかのように雰囲気が刺々しくなっていて、憂慮を呼んでいます。

つい最近まで「韓流ブーム」が中国大陸を席巻していたのを考えると、オリンピックを契機に増幅さ
れた「嫌韓ブーム」は唐突に感じられる面があります。特に中国国民が韓国チームより日本チーム
のほうを応援しているというのは衝撃的な現象とも見られます。

中国の反韓感情の高まりをめぐって、さまざまな診断が提起されています。最近SBSテレビがオリ
ンピックの開幕式リハーサルを事前報道したのが中国人たちを刺激したという指摘や、四川大震災
の際の我が国の悪性レスが中国人たちを刺激したという点などが挙論されています。

オリンピックだけを見れば、リハーサル事前報道問題とともに、アメリカに勝ってメダル数1位を熱望
する中国が、重量挙げ・柔道・アーチェリーなどの主要競技で主に我が国の選手と金メダルを競合
する場合が多いからだ、という分析もあります。

筆者は、どんな理由であれ隣国と感情的の溝が深まるのは世界化時代に望ましくないことだと思い
ます。我が国が今になって「親日派清算」を国家的アジェンダにするのが望ましくないと考えるのと
同じです。

しかし最近の中国人たちの反韓感情増幅に対して、一部メディアの論評はもちろんハンナラ党議員
たちまでもが出て一方的に我が方に問題があるという調子で指摘していることに対しては、大いに
不快感を感じざるをえません。

今指摘されている「反韓感情触発事由」をよく見れば、今まで中国政府や中国人がやらかして来た
「反中感情触発要因」に比べれば微々たるものに過ぎないからです。東北工程を初めとする中国の
外交的非礼は、列挙にいとまがありません。中国人が大韓民国の心臓部である首都ソウルで暴力
デモを起こしたのは、つい先日のことでした。

にもかかわらず大多数の大韓民国国民は冷静に中国に対してきました。SBSのリハーサル事前報
道や一部ネチズンの悪性レスなどとは比較にならぬ「重大事件」が繰り返されても、私たち大韓民国
国民の絶対多数は冷静さを失うことは無かったのです。

こんな状況で、「私たちの無分別」を先に反省すべきだという韓国日報の一昨日の社説や、私たち
の方に大変な問題でもあるかのように強調したハンナラ党議員たちの発言を見れば、世界化に基礎
を置いた友好善隣の大切さをいくら強調したとしても、その底辺にある事大主義的根性を憂慮せざる
を得ません。

一部の無思慮なネチズンの悪性レスが中国人たちを刺激する行為は、決して正しくはないでしょう。
しかし中国人たちの反韓感情をそんな理由に求め、だから私たちが先に慎もうという調子で語るの
は、冷静な対応でも堂々たる態度でもありません。

この際、真の韓中友好関係のためには、自分たちの大過は見られないのに他人の小過ばかり指摘
する中国の誤った姿勢をはっきりと指摘する必要があります。それを前提にすれば、私たち大韓民国
が先に冷静さを示そうという話は受け入れられても、全面的にわが方に問題があるというような話は
どうあっても受け入れることはできません。 【編集長】

▽ソース:フリーゾーンニュース(韓国語)(2008-08-22 10:11)
http://www.freezonenews.com/news/article.html?no=28743
Posted by てめえらにつごうのわるいことはいっさいみえないばかちょん at 2008年08月26日 16:27
【断 潮匡人】NHKに「閉ざされた言語空間」
2008.8.27 03:01
このニュースのトピックス:五輪の中国

 前回小欄(14日付)で五輪開会式当日の「各局の五輪報道を検証」して「最悪の報道はNHK」と断じたが、閉会式はどうだったか。やはりNHKだけが2時間以上も「中国共産党の国威発揚を延々、垂れ流した」。

 女性アナウンサーが「華やかですね」「すごいですね」と礼賛。男性アナは「閉会式は中国55の少数民族の多様な文化を表現するのもテーマ」と解説、「無事に終わろうとしています」と語った。当日の「海外ネットワーク」も「北京ではオリンピックに刺激された人たちのスポーツ熱が高まっています。おじいさんの卓球もいつもと気合が違います」と報じた。なんともお気楽な報道だ。

 NHKは知らないのか。北京政府が五輪開催中も「少数民族」を弾圧したことを。「華やかな」イベントの影で冷酷な報道規制が敷かれたことを。北京五輪は「無事」終了したのではない。中国当局が力ずくで抑え込んだのだ。

 期間中、総合テレビのニュースは五輪宣伝番組と化した。教育テレビも中継に供された。ふだん海外放送局のニュースを伝える「BS1」も五輪中継で占拠。結果、欧米メディアの五輪批判報道は閉ざされた。

 加えて連日の甲子園中継。NHKは視聴者から「知る権利」と受信料を収奪。それらを恭しく関係当局に献上した。

 他方、英国は王室以下、官民挙げて中国を批判。メディアも「偽装五輪」などと断罪した。日英の溝は深い。NHKは背伸びしてもBBCに追いつけまい。(評論家)
Posted by ちゃんころに媚びを売る売国犬HK at 2008年08月29日 10:41
中国系香港紙の大公報はこのほど、「中国本土のサービス業にみられる劣悪な接客態度は、
『ポスト五輪』の潜在的な危機だ」とする評論記事を掲載した。

記事は五輪期間中の北京で香港女性が見た、中国の銀行員の粗暴な態度を紹介した。
五輪観戦のために北京を訪れていた女性はある日、銀行で送金をしようと本土系銀行の
窓口を訪れ、10枚ごとにまとめて束にした100元紙幣、計1万3000元分を窓口の男性に渡した。
女性によれば、窓口の男性は「札をこんな風にまとめられると処理が面倒だ」と怒りながら、
札の束をテーブルに投げつけたという。その結果、札はばらばらと飛び散り、300元分が
見当たらなくなった。

すると男性は、今度はテーブルをバンバンと叩きながら札を探し始めた。結局、テーブルの
隙間などから札は見つかったが、女性は男性の態度に心底驚き、「なにか中国のルールに
触れるようなことをしたかしら?」と自問。後に、評論の筆者に「五輪を迎えて北京は大きく
変化し、あらゆる面で完璧に近くなってきたように思うけれど、最後まで気持ちよく過ごさせて
くれることはなかった」と語ったという。

インターネット上には銀行員のサービス態度に関する批判の文章が無数にある。評論は
「こうした『サービス業での不愉快な経験』にポスト五輪の中国の危機が潜んでいる」と指摘し、
「接客業の人材の態度の悪さは、五輪期間中にはある程度抑えられているが、五輪が終わった途端に
大きな問題として表れる可能性がある」と懸念を表した。(編集担当:恩田有紀)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0829&f=national_0829_007.shtml

Posted by もうおそいわちゃんころ at 2008年08月29日 13:41
「国の威信」をかけるどころか、北京オリンピックは中国の「後進性」をさらけだすだけの大イベントになってしまった。
開会式では、9歳の少女が「歌唱祖国」という歌を愛らしさいっぱいに独唱したが、じつは彼女は「口パク」で、
歌唱力のある別の少女が事前に吹き込んだものをスタジアムに流していた事実が発覚。陸上の110Mハードルでは、
アテネのゴールドメダリスト、劉翔選手が足の故障で一次予選を途中棄権するや、ネット上に痛烈な劉翔批判が殺到した。

長年の中国通も怒りをあらわに

女子テニスの準決勝では審判の制止にもかかわらず観客が大声で応援。マナー知らずのお粗末な観客にむかって
中国の李娜選手が試合後に「Shut up」と叫んだことから、ネット掲示板が炎上。激しい李娜バッシングが起こった。

そんなニュースを見ていたところに、上海在住の友人からメールが届いた。もう20年以上、中国でビジネスを続けて
きた彼は、中国人気質を知悉しているうえに、温厚な人柄である。日本に対する中国人の無礼に対しても鷹揚に
対処してきた。だが「今回ばかりは堪忍袋の緒が切れた」と書き送ってきた。

女子バドミントンの3位決定戦で日本の末綱・前田ペアが中国チームと対戦した夜、上海在住の多くの日本人が
ひいきにしている日本料理や「伊藤家」に立ち寄った時のことだ。準々決勝で世界ランキング第1位の中国人ペアを
破って大金星をあげた末綱・前田ペアに対して、伊藤家の服務員(ウェイトレス)たちが悪口雑言の限りをつくしていたという。
Posted by ごみくずちゃんころ at 2008年08月29日 13:43
「中国人をなめるなよ」 大阪・柏原市でパチンコ店強盗
2008.9.8 08:39
このニュースのトピックス:暴力団・外国人犯罪

 8日午前1時20分ごろ、大阪府柏原市片山町のパチンコ店「タウンスポット」で、2人組の男が駐車場にいた男性店員(27)と、店舗2階の従業員寮にいた別の男性店員(32)に、なたかナイフのようなものを突きつけ脅迫。事務所にあった売上金約610万円を奪い、店員を粘着テープで縛って逃げた。店員2人にけがはなかった。柏原署の調べでは、逃げた2人組は紺色っぽい服装で、黒っぽい帽子に半透明のお面で顔を隠し、「金を出せ。中国人をなめるなよ」と、片言の日本語で脅したという。
Posted by かねがすべてのちゃんころのしょうたい at 2008年09月08日 09:45
豊後水道領海侵犯 国籍不明潜水艦
2008.9.14 16:21

 14日午前6時前、九州と四国の間の豊後水道周辺海域の日本領海内を航行中の海上自衛隊イージス艦「あたご」が、潜水艦の潜望鏡らしきものを発見、追尾を開始した。自衛艦隊司令部などで確認したところ、海自や米海軍の潜水艦でないことから、国籍不明の潜水艦による領海侵犯事案として、林芳正防衛大臣や首相官邸に連絡を入れ、態勢を整えたが、同日午前8時40分ごろ、国籍不明潜水艦を見失った。

 防衛省によると、現在、豊後水道南方の九州東沖合の太平洋の広い範囲で、あたごとP3C哨戒機1機、対潜哨戒ヘリ2機による捜索を継続中、呉地方総監部から護衛艦3隻が現場海域に向かっているという。

 外国の潜水艦は領海内では浮上航行が国際海洋法で決められているが、今回は領海内を潜没航行中で、意図的な領海侵犯の可能性が高いと防衛省ではみており、当該潜水艦の再発見とともに、収集した情報から潜水艦の種類、国籍の特定を急いでいる。

99.9999999999999999999999999999%の確率で
ちゃんころの潜水艦だな、五輪終わったら早速本性むき出しかよ!!
Posted by はやくもしんりゃくじゅんびかいしのちゃんころ at 2008年09月14日 20:35
崩れた中国庶民の不動産財テク 利息や元金返済なく相次ぐ暴動
2008.10.2 20:21
 【北京=野口東秀】中国各地で、不動産会社が高利回りをうたい資金を違法に集めたが、利息の支払いや元金の返済ができなくなり、出資した住民が集団で陳情したり、暴動を起こしたりするケースが相次いでいる。北京五輪前の不動産ブームを当て込んだ庶民の安易な金もうけ主義が背景にあるが、五輪後の社会安定を目指す胡錦濤指導部は早期に問題の芽を摘み取りたい考えとみられる。

 「月7%の利息。出資1万元(1元約15円)で月に700元、10万元なら月7000元の収入。仕事をせずに家にいるだけでよかったのに」「利息をあてにマンションを買った。元金だけでも返せ」

 中国紙などによると、湖南省吉首で9月3日から4日夜にかけ、不動産会社が利息の支払いや元金の返還をしないことに出資者の住民が怒り、道路をふさいだり、線路になだれこみ鉄道の運行をストップさせたりした。人権団体などによれば、住民は1万人以上に達し、5000人近い武装警官らと対峙(たいじ)、一部住民は投石したという。

 現地では、不動産会社が2004年ごろから月5〜12%という高利で違法な資金集めを行っていたが、数社が元金の返還に行き詰まった。「40社余が資金を集め、世帯の7、8割が参加していた」との声もある。

 出資者は高利回りに目がくらみ、ホテルや娯楽施設の建設など不動産会社の宣伝をうのみにしたようだ。老後の資金や家屋強制撤去の「補償金」を充てたり、銀行から借金をしたり、店舗を売却して出資金を集めたりしたという。

7月末ごろ、地元政府の幹部らが出資していた元金と利息計7億元を引き出したとの情報も流れ、危機感を感じた出資者が出資金を引き出す事態となり、不動産会社は相次いで元金の返済や利息の支払いを停止したようだ。

 不動産会社は、銀行の貸し渋りなどで不足した開発資金を補うため、高利回りを宣伝し多数から資金を集めたとみられる。銀行の貸し渋りは中央政府が景気過熱を抑制するために金融を引き締めた結果生じた。

 不動産会社はこうして資金を集めたものの、不動産市場の冷え込みなどにより資金繰りを悪化させたとみられる。

 香港の人権団体によると、浙江省麗水でも9月18日に同様の事態で1万人以上の市民が庁舎前などで抗議行動を起こし、当局と衝突、20人が負傷した。不動産5社が約10万人から30億元を集めていたという。

 河南省商丘では「被害総額6億1000万元、被害者7400人規模」の事態となり、7月に補償を求めるデモが起き、予定された北京五輪の聖火リレーが中止された原因になったとみられている。同市では聖火リレーランナーに選ばれていた会社社長が7月初め、5万人から12億元を集めていたとして拘束された。寧夏回族自治区銀川でも同じような問題で9月中旬にデモが起きたようだ。
Posted by いっぴきでもおおくくたばれやちゃんころ at 2008年10月02日 21:12
 あ〜あ、討伐人さん・・・。やられっ放しじゃないですか?
 日中友好を目指して居ると称する、中国人作の反日劇に萌えて居る場合じゃないですよ?
コメント欄を御覧なさい。
中国の実態を伝える記事引用・コピペで埋め尽くされようとしています。
反日妄想から目ざめなさい!
いい加減に思考力を取り戻す努力をしないと、反日勢力に騙されっ放しになりますよ?良いんですか?
Posted by 懐疑主義者 at 2008年10月19日 15:37
http://sankei.jp.msn.com/world/china/081229/chn0812292305002-n1.htm

「日本軍医の美談」日本語教材から削除 中国側のご都合歴史教育

 【北京=矢板明夫】日本のNPO法人が編集した日本語教材が中国で今秋出版されたが、原本に史実として収録されていた「旧日本軍医が多くの中国人を助けた」との内容に対し、中国側が「問題がある」として削除していたことが29日までにわかった。中国では愛国主義教育の一環として、日本軍の残虐さを誇張して描写した書籍が大量に出版されており、こうした日本軍のイメージと矛盾しているため中国側が難色を示したとみられている。

 この日本語教材は、北京の大手出版社「外語教学と研究出版社」が9月に出版した「日語読庫」で、日本のNPO法人、日本語多読研究会(本部、東京)が外国人向けに編集した「日本語多読ライブラリー」(アスク出版)を原本にしている。

 日中の両出版社は当初、同じ内容の掲載を前提に話を進めていた。ところが、中国側が突然、変更を求めてきたという。

 この教材にはもともと、「雪女」「走れメロス」など日本のおとぎ話や短編小説、伝記など5つの文章が収録されていたが、中国側が問題視したのは「永井隆、原爆の地 長崎に生きて」という文章だった。
 長崎に原爆が投下された後、自分も被爆しながら、多くのけが人を治療した医者、永井隆氏の生涯をつづった文章で、1937年に永井氏は軍医として中国に赴き、日本人だけではなく、病気や負傷をした中国人を多数治療したことも紹介されている。

 そのうち、「1939年には1年間で4000人の中国の人々を助けた」などの部分について、中国の出版社が「記述に問題がある」として日本側に手直しを求めてきた。

 日本側は、執筆の際に参考にした「永井隆全集」など多くの史料を中国側に送り、説得しようとしたが、結局「永井隆」の部分はすべて削除して出版された。

 アスクの担当者は産経新聞の取材に対し、「この教材は外国人向けの読み物であり、日本人の中には永井隆博士のように素晴らしい人物がいることを、ぜひ中国の皆さんに知ってもらいたかった」と述べた。中国側と何度も交渉したこの担当者は「削除は中国側の出版社の現場の意見ではなく、上の方の判断」との印象を受けたという。中国の外語教学と研究出版はこの件について「ノーコメント」としている。

 同教材は2007年10月に韓国で出版され、来春は台湾でも出版される予定だが、いずれも原本のままで、内容については問題視されていない。
Posted by 「日本軍医の美談」日本語教材から削除 中国側のご都合歴史教育 at 2008年12月30日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。