2009年09月23日

やっぱりネット右翼はウザイよ

連休も明けて、明日から仕事ですね。買い物帰り、ハローワークがあったので見てきたのですが、もの凄く人が一杯でした。労働者をモノのように使い捨てにされる。そういう企業の倫理感は大日本帝国・日本軍と通じるものがあるでしょう。明日から仕事はもちろん、私の会社でも10月・11月で契約の更新が打ち切られて、解雇される派遣社員/アルバイトといった非正規雇用の方々がいます。彼らのための戦いも始まります。

それとですが、外の掲示板に新しいHN"アクアリウス"を使って投稿を行いました。久々ですね。自ら外の世界にアプローチをかけるのは。アクアリウスというHNには抵抗がありました。しかし、忙しくて今更"右翼討伐人"にも戻れそうにないので、このHNで行こうと思います。
でもやはり、ネット右翼はうっとおしい。ちょっかいをかけられました。私だけならいいですが、まるであたかも大日本帝国/日本軍の被害者、犠牲者を侮辱するかのような言い草、過去の侵略歴史への反省の皆無さ、腹立たしいですね。やはり、ネット右翼というのはいつみてもうっとおしい。
ここのブログのコメント欄にもネット右翼(同じID)がスクリプトの如く、荒し投稿を行っておりますが、こういうのをみても、ネット右翼というのは性根も脳味噌も心底腐ってもはや治療の施しようがないと改めて感じますね
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:08 | Comment(7) | TrackBack(0) | 備忘録・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

正式にHNを変更。右翼討伐人改めアクアリウス

正直、迷いました。HNを変更するのがこれほど難しいとは。特に深い意味はありません。私の星座は水瓶座です。水瓶座はラテン語でAquariusと言います。Aquariusのままでよかったのですが、その名前をつけた製品が既にあるので、そのまま日本語読みにしたアクアリウスにしてみました。それで行こうと思いますが、またなにかあれば変更するかもしれません。水のように、右翼をはじめとする大日本帝国の残滓を洗い流して日本を浄化するという意味合いも持たせたいと思います。とりあえず、投稿を始めたいと思います。メールでもアドバイスをいただいたのですが、最初は右翼討伐色を控えたほうがいいというので、そのアドバイスに従いたいと思います。何か大日本帝国の加害歴史に関する情報等進展があれば、ブログでお知らせします。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 11:29 | Comment(23) | TrackBack(0) | 備忘録・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

私の会社の問題、HN変更について

話は変わりますが、私の会社では今大変なことになっています。正直アルバイトや派遣社員の契約更新拒否というなのリストラ(解雇)が行われているのです。上半期が赤字になるし、通年通して赤字になるということですが、そんなこと大したことありません。前々年度、前年度は業績はもの凄くよかった出すし、正社員も他の会社に比べて低い賃金で頑張ってきました。でリストラなんて酷い話ですね。これは容赦なく不要な兵士を切り捨てていった大日本帝国・日本軍と重なります。大日本帝国的冷酷非道な会社のやり方は許せません。ネット社会の右翼だけではなく、結局私の身近にある現実社会の問題にも向き合わなければならなくなりました。

つづいてはHNの変更ですね。現在は右翼討伐人という名前ですが、かつては2chのほか右翼のいる場に出向いて右翼討伐人ということで言論を挑んでいた身分ですが、正直そういうことはできず仕舞いです。民主党のことを言えませんね。私もヘタレということです。右翼討伐人というHNはメールでももらったのですが、右翼以外の一般人にも評判がよくないそうです。ここは思い切って右翼討伐人というHNを捨てて別のHNに変更したいと考えています。どういうHNがいいと思いますか?考え次第、明日や明後日にでもお知らせしたいと思います。言論活動を挑む余力や気力はないですが、ときどきコミュニティの場に赴いて大日本帝国・日本軍の加害事実の発掘ならびに啓蒙をはじめたいと思っています。
尚、右翼討伐委員会というブログ名はあえて、右翼憎しということを全面に押し出すために変更しないで置こうとおもいます。以上
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 備忘録・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シベリア抑留 最大5000人、新情報か 既存資料の中に

シベリア抑留 最大5000人、新情報か 既存資料の中に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000045-san-int
 
■日本側「露政権、誠意ない」

【モスクワ=佐藤貴生】モスクワのロシア国立軍事公文書館で7月、シベリアなど旧ソ連に戦後抑留された日本人の個人記録の存在が明らかになった問題で、同
館のウラジーミル・コロタエフ副館長は産経新聞に「最大で抑留者5千人分の新たな情報が見つかるかもしれない」と語った。ロシアから情報が提供されていな
い抑留死亡者1万2千人に関する手がかりとなる可能性もある。だが、新情報は既存資料の中に眠っていたことになり、日本側からは怒りの声も上がっている。

 副館長によると、個人記録はカード形式で延べ70万人分以上。氏名や軍での所属、捕虜になった日時・場所などがロシア語で書かれ、すべてに収容所を示す番号が入っていると考えられていた。

 カードはこれまで、別に保管されている50万人以上の身上書を検索する役割を果たしてきたため、重視されていなかった。しかし、数年前に身上書の情報を
日本側に提供し終えた際、「抑留死亡者の情報が不十分だ」と指摘され調べたところ、番号のないカードの存在が判明。移送者を一時的に留め置いた軍管轄の収容所の記録とみられる。


 カードは千人分ずつの木箱にして約700個あり、副館長は「1箱に数枚ずつ番号のないカードがあり、抑留者2千〜5千人分の新しい情報が含まれているのではないか」と推測する。

 カードが身上書より20万枚も多いのは、「収容所を転々とした人の場合、そのたびに移送先でカードを作成した」(副館長)ためとみられ、重複情報の整理には長い時間を要しそうだ。今後1年以内に、カードの個人記録をコンパクトディスク(CD)に写し、日本側に引き渡すとしている。

 元抑留者で全国強制抑留者協会会長の相沢英之元衆院議員(90)は、「抑留者名簿の提出を求めて20年になろうというのに、死亡者の情報がそろわないのはおかしい。ロシアの現政権にも誠意が感じられない」と話す。



                  ◇



【用語解説】シベリア抑留

 1945年8月、日ソ中立条約を破って対日参戦したソ連軍が、日本軍将兵らをシベリアなどソ連各地の収容所へ連行した。抑留者は森林伐採などの労働を強
いられ、厚生労働省は日本人抑留者約56万1千人のうち約5万3千人が寒さや飢えなどで死亡したと推計。ロシアは91年締結の政府間協定に基づき、抑留死
亡者約4万1千人の情報を日本側に提供した。


>日本側「露政権、誠意ない」 
その露政権よりも、はるかに誠意がないのが現在の日本でありますな。誠意がないというけれども、きちんと露側はシベリア抑留についての資料や情報を引き渡してますし、露側は今回、さらなる調査で既存資料のなかに、新情報がわかったことをいちいち日本側に伝えてますがな。確かに誠意はないかもしれませんが、それよりもはるかに誠意のない、過去の加害の歴史について微塵の誠意すらないのが日本と言う国です。
たとえば、日本政府は南京攻略戦に関する日本側の資料(戦闘詳報)を中国側に提供したことありますが、大戦中、中国から強制的に連れてこられた労働者に関する資料、花岡事件等、中国人労働者を虐殺した事実、日本軍慰安婦制度と言うのがあって植民地及び各占領地の女性を人身売買し軍兵士の慰みものとしたが、資料を調査し、引き渡す努力を日本が行っているかと言えばNoだ。資料を発掘ないし、調査すらろくにせず、当然、中国などの大日本帝国の被害を受けた国の側に提供する努力を形の上だけでもなんらおこなっていない。こういうことをとっても、わが国日本は加害歴史に関する取り組みではロシア(旧ソ連)にすら及ばないことを自覚せねばならない。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 23:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | 大日本帝国・侵略戦争・戦争責任関係ニュース・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党政権についてとその他の雑感

正直言ってあまり期待できません。顔ぶれをみるとやはり期待するのは無理かもしれませんね。原口一博や前原のような右翼側の人間が閣僚に入っているのは気に入りませんね。

期待できるといえば、産経がああいうネガキャンじみたミスリード記事を書いていることぐらいか。

解かれる左派・リベラル法案の“封印”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000630-san-pol
9月17日22時50分配信 産経新聞
 
 政権発足から一夜明けた17日、鳩山由紀夫首相が首相官邸に招いた最初の客は民主党最大の支持団体、日本労働組合総連合会(連合)の幹部だった。

 鳩山首相は満面の笑みを浮かべて、高木剛会長、古賀伸明事務局長らと握手を交わし、「最も力強く支援してもらった方々にお越しいただいた」と衆院選での支援に礼を述べた。そして、こう続けた。

 「政権与党となったので、連合の提言や政策にこれまで以上に応えられる」

 同じころ、日本商工会議所は都内のホテルで総会を開催していた。だが、来賓として招待されていた鳩山首相は足を運ばず、メッセージを送っただけだった。

 もともと連合内部では、衆院選までは民主党政権への積極関与論と慎重論とで意見が割れていた。だが、民主党が大勝すると、以後は新政権に対する基本原則がまとまり始めた。

 それは、「(参院選を指揮する)小沢一郎幹事長の支援」、政府・党に対する「人事不介入」、政策には「是々非々」で臨む−の3点。組織決定されたわけではないが、連合幹部らの暗黙の合意として浮かんだ。

 ただ、見返りなしの支援などありえない。連合内では、これまで長年、自民党政権に求めてきたが果たせなかった政策要求の実現に期待が高まっている。

 特に、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた公務員の労働基本権回復は連合傘下の自治労の悲願だ。これにより、公務員も民間人と同様に団体交渉権、争議権などを獲得できるからだ。

 政権交代を見越して、霞が関の官僚が結論を先送りしてきた案件の一つに「竹島記述問題」がある。

 「ゆとり教育」を全面的に見直す新学習指導要領は、高校では平成25年度から実施される予定だ。ところが、その指導内容の詳細を定めた地理歴史の解説書に関しては「政治問題が含まれるので、策定作業を衆院選後に延ばした」(文科省幹部)というのだ。

 現行の高校地理歴史の解説書は、領土問題について「北方領土などを的確に扱う」と記述するのみで、韓国に不法占拠されている竹島に触れていない。

 一方、昨年7月に公表した中学校解説書は、竹島の記述を盛り込んだが、韓国の強い反発に配慮。「韓国との間に主張に相違があることなどにも触れ…」と煮え切らない表現となった経緯がある。

 当時、鳩山首相は「(竹島の)明記は当然だ」とする一方、小沢一郎幹事長は「(政府が)日本の領土だと言うのなら、日韓で(話し合いを)やるべきだ」と慎重な姿勢で、党内の見解はまとまっていなかった。

 中学校解説書で竹島に言及して高校解説書では触れないというのでは、整合性がとれないが…。

 「文科省だけでは済まず、外務省、官邸も巻き込んだ政治判断になる。対応を間違えれば、新政権の爆弾になるかもしれない」

 関係者はこう予想する。鳩山政権は領土教育にどう取り組むか。「友愛外交」の本質が問われる場面だ。

 自民党政権でも検討されたが、「人権侵害の定義があいまい」「救済機関の権限が強大すぎる」などと反対論が強く、提案が見送られてきた「人権擁護法案」が、政権交代で日の目を見る可能性が出てきた。

 民間の言論への公権力の恣意(しい)的介入を許し、表現の自由が制限されると指摘されるが、千葉景子法相は17日未明の記者会見で、こう意欲を表明した。

 「(鳩山首相から)マニフェストの具体化という指示をもらった。人権侵害救済機関の設置の問題で、国際的にみても当たり前の機関だ。ぜひ実現に向けて早急に取り組みたい」

 ただ、民間の保守系シンクタンク、日本政策研究センターの伊藤哲夫代表によると、この民主党版人権擁護法案は「旧政府案よりもっと根本的な問題をはらんでいる」という。

 民主党案は、(1)救済機関は法務省ではなく各省庁ににらみをきかす内閣府の外局とする(2)救済機関は中央だけでなく各都道府県にも設置−など、支持団体である部落解放同盟の主張をストレートに取り入れたもので、旧政府案よりはるかに強力だからだ。

 マニフェストにはないが、結党以来の基本政策である永住外国人地方参政権付与法案や鳩山首相肝いりの旧日本軍の加害行為を調査する国立国会図書館法改正も控えている。今後、さまざまな左派・リベラル法案の“封印”が解かれそうだ。

産経新聞的、つまりは右翼的には外国人参政権や大日本帝国の加害歴史を調査する国立国会図書館法、人権侵害機関の設置(人権擁護法案)はご法度ということ。右翼や産経新聞が反対すると言うことは、日本にとって正しいこということだろう。
福島瑞穂氏やそして法務大臣の千葉景子氏のこれらの法案を一刻も早く通し、大日本帝国なるものを清算すべく働いてもらいが、民主党内はもちろん、閣僚の中にも原口などという民主党の右派議員がいるので、期待薄。

民主マニフェストあわてて追加 橋下・東国原氏反発受け
http://www.asahi.com/politics/update/0729/TKY200907290362.html?ref=rss
 
 民主党の鳩山代表は29日、27日に発表したばかりのマニフェストに「国と地方の協議の場の法制化」を追加する考えを明らかにした。マニフェストから漏れたことに、大阪府の橋下徹、宮崎県の東国原英夫両知事が反発したため、あわてて対応した。


 「法制化」は、自治体から政府への要望が軽視されないよう地方6団体が求め続ける悲願。全国知事会は14日、各党マニフェストの点数評価で最高点の配分
を決めていたが、民主党は「印刷に間に合わない。別に作る『政策集』に載っていればいい」(幹部)とマニフェストに明記しなかった。


 ところが、「非常に不満」(橋下氏)、「後退した」(東国原氏)と批判が続々。鳩山氏が急きょ指示し、「法制化」を総選挙の公示日から配る改訂版
に入れることにした。鳩山氏は記者団に、27日に発表したのは「政権政策集で正式なマニフェストではない」と苦しい説明だった。



というニュースが、さらに私を不安にさせる。鳩山氏をはじめ民主党の指導層は十分リベラルなのは承知しているが、問題は外部の圧力に対して日和見るヘタレということ。右翼勢力は小さくはないし、過去の加害歴史ないし、アジア諸国や欧米諸国の被害者に対して謝罪や補償を行うことに対して、土下座外交ないし、いまさらという風な批判が右翼層以外からもでてくることは十分予想される。そうしたとき鳩山氏らが信念を曲げずに貫けるかと言う問題もあるし、そもそも反発を恐れてか正式なマニフェストに載せなかったくらいだ。正直なところ、民主党政権にも期待薄と言うのが正直なところです。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 22:41 | Comment(120) | TrackBack(1) | 日々の雑感ならびに考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様の投稿をお待ちしています。(BlogPet)

右翼討伐人の「皆様の投稿をお待ちしています。」のまねしてかいてみるね

皆様の過去の方、良識派の過去のメールアドレスuyotoubatsunin/php/です!
新しい掲示板http://8112.livedoor.jpに送付したいです!
大日本帝国のほうよろしくお願いをしましたので、右翼どもはお断りしました。
どうぞ。
皆様のメールアドレスuyotoubatsunin/についてはなく、クリックのほうよろしくお願いをお待ちしました。
皆様の方、糞右翼荒らしどもに投稿をお持ちの投稿についてはなく、この委員会によってください。
http://8112.jpによっていただけたらと思いますが、アダルト業者、その他、あるいは、掲示板でおけ)8月9日でもって、この委員会意見・国家犯罪情報を開放するから、あるいは、人気ブログランキングのメールアドレスuyotoubatsunin@yahoo.teacup.fc2.livedoor.jpによっていっていただけたらと思いますが、その他、クリックの意見/uyotoubatsunin@yahoo.jpにお願いしたいです!
コメント欄をしますが、クリックのメールアドレスuyotoubatsunin@yahoo.php/については、右翼勢力の蛮行・国家犯罪情報を開放するから、掲示板|news

*このエントリは、ブログペットの「右翼討伐犬」が書きました。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 07:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | BlogPet用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

勝利も忠告すればよかった(BlogPet)

きょう右翼討伐犬は、我が国も殺害しなかった。
それできのう右翼討伐犬が、勝利も忠告すればよかった?
でも、きょうは進退が記録したいなぁ。
それで上野にコメントされた!

*このエントリは、ブログペットの「右翼討伐犬」が書きました。
posted by 右翼討伐人改めアクアリウス at 07:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | BlogPet用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。